« 今日の動画 ラスト | トップページ | 昔からの口癖 »

2017年7月24日 (月)

PD22を魔改造するよ。

パワーが欲しい!

雪百(XR100R)には、入門用バイクとしてのリミッターがある。

それを少しずつ解除していかなくては。

排気側は解除した。(メガホン・オープンエンド装着。)

吸気側は、吸気ダクトを撤去して、キャブレターのインナーパーツを改造して燃焼効率を上げている。

これから行う予定の魔改造は、キャブレターのボアを拡大し、キャブレター本体の内部壁面に細かい溝を付ける加工です。

キャブレターを外して、内部見た人は、「げぇ、何だこれ?」と思うと思います。

でも、速くなるんです。

しかし、問題もあります。

XR100Rのエア・フィルターにはバックファイヤーによる火災防止にパンチングメッシュの金網と細い針金を編んだ金網が二重になっています。(バックファイヤーは本来、キャブレター側に火を噴く現象、マフラーから火を噴くのはアフターファイヤー。よく勘違いされる。)

細い針金は良いのですが、パンチングメッシュの方が吸気抵抗になっている。

バックファイヤーが発生する原因は、エンジン回転を無視したシフトダウン。

つまり、シフトチェンジが下手だと起こる。

ベテランライダーなら皆無です。

このパンチングメッシュをなんとか除去したい。

これが出来れば吸気側のリミッターは全て解除されたことになります。

大改造か、作り直すか。

面倒だなぁ。

|

« 今日の動画 ラスト | トップページ | 昔からの口癖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/71225877

この記事へのトラックバック一覧です: PD22を魔改造するよ。 :

« 今日の動画 ラスト | トップページ | 昔からの口癖 »