« コメントをくれた皆さんへ。 | トップページ | ウホッ! »

2017年7月 6日 (木)

バランサー・フライホイール

二日前、雪百(XR100R)エンジン回転が上がれば上がるほど振動が小さくなっていくマス調整を施した。

このチューンナップで、フライホイールをバランサー化したことになる。

名付けて、『バランサー・フライホイール』です。(そのまんま。)

俺のチューンナップの1つ、『バランサー・カムスプロケット』もエンジン回転が上がれば上がるほど振動が減る。(雪百はカムシャフト自体をバランサー化。)

とは言っても全く振動が無くなる訳ではない。

本当に2サイクルエンジンみたいな感じ。

なんて言うの、エンジンが回れば回るほどエンジン回転が澄んでいくって、2サイクルエンジンのバイクに乗ってた人は分かるよね。

そして、トルクフルで登り坂に強くなってます。

ガソリン燃焼で得たトルク感とは違って、自然な感じのトルク感です。

しかも、回転上昇後半でモリモリ出てくる。

まるでバルブ可変システムみたい。

楽しめるエンジンになりました。

これで排気量上げたら凄いだろうな。

まだ上げないけど。

夕方にコーナーリング練習コースを試しに走ります。

セッティングの余地があるかも知れませんね。

頑張ります!

|

« コメントをくれた皆さんへ。 | トップページ | ウホッ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/71064599

この記事へのトラックバック一覧です: バランサー・フライホイール:

« コメントをくれた皆さんへ。 | トップページ | ウホッ! »