« 平社員さんへ | トップページ | 大発見! »

2017年7月 4日 (火)

マス調整テスト(予定)

今日、雪百(XR100R)にマス調整用のフライホイールを装着します。

ウェイトを変えれる仕様なんで、色々試してみますよ。

意外なことが判る可能性がありますね。

昔、地面の酸性度を測定したことがありました。

自分の認識では、表土が一番酸性度が高くて、地中に掘り進むに従って中性に近づくと思ってた。

測定結果は真逆でした。

地中に掘り進むほど酸性度が強くなってた。

やってみて判ることって多い。

どんなに情報化社会になっても、分からないことは山ほどある。

バイクがどんなに進化しても、生物と同じで環境(バイクの場合は使い方。)に合わせて様々な仕様が求められる。

雪百の目指すものは、とにかくスリッピーな路面をスムーズに速く走れるか?

これに限ります。

その為のマス調整。

果たして結果は如何に。

|

« 平社員さんへ | トップページ | 大発見! »

コメント

おっしゃる通りですね。
同じエンジンでも目的が違えば味付けも違うんですよねぇ
TRX850は270度クランクなのに対してTDM850の初期は360度クランクだったりしますしね。
エイプ系縦エンジンでも旧CB50はハイコンプ、ハイカム、ビックキャブ、ポート拡大なのに対してエイプでは低速向けのカム、16パイキャブだったりします。
適材適所とは良く言ったものです。

投稿: 桜華 | 2017年7月 4日 (火) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/71043981

この記事へのトラックバック一覧です: マス調整テスト(予定):

« 平社員さんへ | トップページ | 大発見! »