« 昔からの口癖 | トップページ | 魔改造完了 »

2017年7月24日 (月)

トラクション、トラクション、トラクション!

オフロードや雪道をバイクで飛ばしてると大事なのがトラクション。

タイヤが地面を掴んで離さないのがトラクション(駆動力)だ。

普通はタイヤのグリップでトラクションは決まる。

しかし、タイヤだけじゃダメなんだ。

エンジン特性と路面との相性。

オフロードバイクにシングルエンジンやツインエンジンが多いのは、車体が軽くなるだけじゃなく、エンジンの生むパルスが地面を掴み易いから。

そのシングルエンジンやツインエンジンでも、トラクションの強いエンジンとそうでないエンジンがある。

市販車や市販レーサーは、まだまだトラクションのことを考えて作られてはいない。

反対に、バイクメーカーのレース部門では、トラクションを生むエンジンを作る為に躍起になっている。

トラクションが少ないエンジンでは本気でアクセルを開けられないからだ。

その為に、エンジンから車体、タイヤは勿論、サスペンションの取り付け位置まで拘って作られている。

俺も雪道を走る様になって、初めてフライホイールのマス調整に興味を持った。

ドラックレースでは、スタート時のライダーの体勢でトラクションを作り出す。

だから、スタート時のライダーは上体が立っている。

上体の掛かる加速Gが背骨を伝わってシートからリアサスを強く地面に押し付けるのだ。

これはドラックレース以外のバイクレースのスタートにも使える。

最近のモトクロスのスタートでも使われてるね。

元はドラックレースの本場アメリカのライダーからだから。

ホンダがそのアメリカでダートトラックレース(オーバルコースをぐるぐる回るバイクレース。)に参戦した際に、このトラクションを理解できなかった

天才ライダーのフレディー・スペンサーが天才過ぎて、トラクションを言葉で上手くホンダのメカニック達に伝えられなかったという話もあるが。

「パワーがあるのにパワーがない。」じゃ、伝わるものも伝わらないよ。

困ったホンダは、ダートトラックのチャンピオンだったライダーに大金払ってダートトラックに勝てる方法を教えてもらった。

それがマス(質量)調整だった。

クランクやフライホイールの重量を変えて、トラクションとトルク、そして最高速を得るチューンナップ。

俺はそのマス調整を発展させて、レスポンスを落とさずにトラクションとトルクを得て、おまけにエンジンの振動を減らし、燃費まで良くしちゃった。

波怪(WAVE110i改)は今まで燃費がとっても悪かった。

しかし、バランサー・フライホイールを作ったら、燃費が信じられないくらい良くなった。

もう、携行缶は要らない。

トランクボックスに3リットルの携行缶を2つ積んで、シート下のトランクボックスにも0.5リットルの携行缶を常時積んでいた波怪。

今では、シート下の携行缶だけ積んでますよ。

雪百も燃料満タンで丸一日モトクロスコースで走っても大丈夫になりました。

バランサー・フライホイールにする前は、午前中に走って、午後には予備タンでしたがね。

雪百は昨日の練習で、ほとんどタイヤが滑りませんでした。

明らかにバランサー・フライホイールのウェイトを増量した成果です。

マシンはぐいぐい前に進む。

コーナーリングも安定して、リアタイヤが横に出ません。

何故、エンデューロライダーがフライホイールのマス調整をするのかが、よく分かます。

モトクロスだって、ワークスのマシンはマス調整は全部やってるよ。

希少金属をふんだんに使って。

俺の雪百は真鍮製で十分でした。

元々、フライホイールは大きいし。

今度の冬は、波乙(WAVE110AT改)で雪道を走ります。

最高速は時速90キロに設定してます。(波怪から30キロ落ち。 )

その代わり、90キロまでは思いきり速く走れる仕様を目指します。

雪道は波乙。

雪上レースは雪百。

想像するだけでワクワクしちゃう。

頑張ります!
 


追記。

トラクションの効果をよく理解できない人の為に分かり易く説明すると、昨日の動画で10歳の少年が乗ったRM85は28馬力。

俺の雪百はチューンナップしてるとはいえ、排気量はノーマルだから12馬力程度だろう。

28馬力と12馬力でも、対等に走れる。

これ、腕だけじゃ無理ね。

なんなって、パワー差が2倍以上だもの。

場合によっちゃあ、3倍、4倍、5倍のパワー差でもライダー(自分と相手)次第で追い付けるかも。

トラクションって、それだけ大事ってことです。

|

« 昔からの口癖 | トップページ | 魔改造完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/71230013

この記事へのトラックバック一覧です: トラクション、トラクション、トラクション!:

« 昔からの口癖 | トップページ | 魔改造完了 »