« 協和オートランド動画 | トップページ | フライホイール仕様変更 »

2017年7月 2日 (日)

協和オートランドを走ってみて

桜華さん、コメントありがとうございます。
 
昔に比べて傾斜は緩くなったそうですが、雨天時は大変ですね。
 
ノーマル状態のXR100Rなら戻って来るのが精一杯だと思います。
 
協和オートランドに行く前に雪百(XR100R )のキャブレター調整。
 
スロージェットを35番から38番に変更。
 
アクセル急開でエンストが発生するので、ジェットニードルを0.5段薄い方に振る。
 
アクセル急開でもエンストは無くなり、レスポンスが良い。
 
エアスクリューを1回転と4分の3に調整。
 
アイドリングも安定しました。
Photo
 
協和オートランドに午前10時半に到着。
 
3セット走って、体力の限界を感じる前に退散しました。
 
楽しく終わらないと練習が辛くなりますもんね。
 
根性で速くなれるなら苦労はしません。
Photo_2
 
フライホイールのマス調整をしないと坂の上りが大変です。
 
明日、新品フライホイールにウェイトを取り付けるボルト穴を開けます。
 
開ける箇所、ウェイト代わりの50円玉の枚数は秘密です。
 
効果がどの程度になるかは分かりません。
 
使い物になるかも分かりません。
 
やってみて分かることです。
 
今日みたいな協和オートランドの坂道を途中でシフトダウン無しで上り切れたら良いなと思ってますよ。
 
今年は雪百(XR100R )のボアアップはしません。
 
あとやってもポート研磨と圧縮比アップ程度です。
 
来年、レーサー85クラスで走るには排気量を100cc以上150cc以下にしないといけません。
 
ボアアップしても115ccくらいでしょう。
 
熱ダレの問題がありますから。
 
それともハイコンプ(高圧縮比)110ccくらいになるピストンでも探そうかな。
 
それも面白いなぁ。
 
とりあえずマス調整頑張って良い感じに仕上げますよ。

|

« 協和オートランド動画 | トップページ | フライホイール仕様変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/71030626

この記事へのトラックバック一覧です: 協和オートランドを走ってみて:

« 協和オートランド動画 | トップページ | フライホイール仕様変更 »