« 恐ろしいレスポンス | トップページ | ムッシュかまやつ死去 »

2017年8月27日 (日)

キャブレター・セッティングと練習

雪百で若美モトクロスパークのフルコースを走ってみました。

なかなか上手く走れなかった感じでしたが、午前中の最後にフルコースのベストタイムを更新。

1秒短縮です。(1分40秒8。)

ラップタイム計測は、見学にきた平社員さんが計ってくれました。(ありがとうございました。)

練習が進めば、もう2秒くらいは縮むかなぁ。

スクラブもテーブルトップジャンプを飛びきるつもりでないと意味ないが、練習ってことで何度も試してみましたよ。

思いきりがないと上手くいかないが、思いきりやって失敗すると大変なことになるのが難しい。

まぁ、最後のタイム計測の時は通常のジャンプで飛びます。

国際B級のYZ85に乗ってたライダーが、「これ何cc ?」って聞いてきたので、侮り難い速さは持ってると思います。

まだまだ勝てませんが。(くっそー!)

コース一番奥のヘアピンコーナーからの立ち上がりでパスされちゃう。

俺もラインを変えて走ったが、俺得意のインベタのラインが一番マシなだけでした。

どうも、俺の走り方はXR100Rの効率的な走り方ではない様です。

何でかって?

昔、XR100Rにハイカム入れてマフラー換えただけのマシンで、レーサーを全員ラップした国際A級ライダーがいました。

常を全開で半クラを多用し、スピードを殺さずに走ったそうです。

それをやらなきゃ。

走りの改革が必要ですね。

頑張ります。

|

« 恐ろしいレスポンス | トップページ | ムッシュかまやつ死去 »

コメント

お疲れ様です。
タイム計測しながらライディング&走行ラインを見てたのですが、一周毎に乗り方やラインが微妙に違うのにラップタイムの誤差が少ないのには驚きました。
運転技術の引き出しが他の人より多い上に、突飛な事すら恐れずに試すピーキーさんなら、多分35秒後半~36秒前半は固いと思います。

投稿: 平社員 | 2017年8月27日 (日) 19時19分

ちなみに、
一周目1:41:8
二周目1:41:5
三周目1:41:1
四周目1:40:8
五周目1:41:7
六周目1:42:9
七周目1:41:8
でした。
手動計測で多少の誤差は有りでしょうが(同じ場所から見てゴールラインの木の棒を前輪が横切るまでを計測)ww。

投稿: 平社員 | 2017年8月27日 (日) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/71537194

この記事へのトラックバック一覧です: キャブレター・セッティングと練習:

« 恐ろしいレスポンス | トップページ | ムッシュかまやつ死去 »