« デブ化対策として | トップページ | 揉め事 »

2018年2月 4日 (日)

これ、ヤバいやつやん。

深夜12時に仕事が終わり、ダンプカーで帰宅する途中で近道してみたのが間違いだった。

雨で溶けた雪道の農道に入った時には、既に遅かった。

「これ、ヤバいやつやん。止まったらスタックして出られなくなる。」

戻ることも許されない。

とにかくアクセル全開で勢いを殺さない様に走り切るしかない。

四駆のクルマでも止まったらスタックする様なジャブジャブの雪道。

絶えずリアタイヤが横に滑りカウンター合戦。

それでもギアは4速のままでレッドゾーン付近を維持しないと失速する。

時々、アクセルを煽りながらタイヤのグリップを調整。

約3㎞のジャブジャブの雪道を何とか通過して帰宅することができました。

安心したのも束の間、帰宅して寝る前にコンビニのお寿司をツマミにビールを飲んだ。

気が付いたら寝ていたよ。(疲れてたんだなぁ。)

全身の熱さにトランク一丁になる。

熱い、とにかく熱い。

雪の積もる庭に飛び出したくなる熱さ。

「これ、ヤバいやつやん。外に出たら尾崎豊みたいに死ぬ。」

とりあえず、トイレで小便をしてから水をがぶ飲み。

原因は脱水症状なのは確実なので、体温が元に戻るまで水分補給して横になってるしかない。

そういう時に限って、股間の火縄銃がいきり立つ。(本能って凄い。)

すぐにトイレで用を足して落ち着かせた。

目覚めてから二時間てようやく落ち着いたよ。

今日も仕事があるのでダンプカーの暖気運転をしに外に出た。

トランク一丁で。

気持ちいいが感覚が戻ってきたので少し寒い。

これなら大丈夫だと確信して、朝のコーヒーを飲むことにした。

よく、真冬の雪山で遭難した人が真っ裸で走り回るとか言うが、それがどういう状態なのか知った気がする。

何とか元に戻れて良かったぁ。

コーヒー飲んだら仕事に行かなきゃ。

もう、近道も、寝る前のビールもやめる。

焦ったわぁ。

|

« デブ化対策として | トップページ | 揉め事 »

コメント

股間の火縄銃にウケてしまいましたwww
男って危機的状況になると、愚息が暴れん棒になりますよね
昔仁別のギャラリーコーナーでオーバースピードで突っ込みすぎて前後輪滑って側溝に落ちるか落ちないか(落ちたら確実に崖下に落ちる)のせめぎあいを制して生還した時は生きている幸せを噛みしめながら、フル勃起しましたよ。

投稿: 桜華 | 2018年2月 4日 (日) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/72842209

この記事へのトラックバック一覧です: これ、ヤバいやつやん。:

« デブ化対策として | トップページ | 揉め事 »