« スーパーカブ110用ハイレスポンス・キット(JA07)レビュー | トップページ | 好評発売中 »

2018年5月16日 (水)

グロムの次はPCX125だ。

グロム用ハイレスポンス・キットはモンキー125とスーパーカブ125と共用になる筈です。

当初の目的はホンダの現行原付き2種バイク用ハイレスポンス・キットを全部作るつもりです。

ホンダが全部出したらカワサキ、ヤマハ、スズキと作ります。

原付き2種バイクに拘る訳は、シングルエンジンということと、原付き2種バイクは売れてるから。

でかいバイクのハイレスポンス・キットはハーレー用を作りたいな。

最近出たハーレーの750cc用に作ってみたい。

勿論、オフロードモデルもいずれ作りたい。

俺はね、アメリカのチューナー、アル・ベーカーみたいなパーツメーカーになりたいのよ。

アル・ベーカーはフルチューンで速くしたけど、俺はライトチューンで同等の速さを出します。

俺のパーツを買ってくれた人は、俺の言ってることを信じてくれると思う。

「ああっ、これが正解なんだ。」

そう思っている。

そんな人を一人でも多くしたい。

頑張ります!

|

« スーパーカブ110用ハイレスポンス・キット(JA07)レビュー | トップページ | 好評発売中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/73499899

この記事へのトラックバック一覧です: グロムの次はPCX125だ。 :

« スーパーカブ110用ハイレスポンス・キット(JA07)レビュー | トップページ | 好評発売中 »