« やっぱり昔の乗り方に戻そう。 | トップページ | 王様ディナーショー »

2018年6月14日 (木)

そろそろ

グロム用ハイレスポンス・キットを販売して、購入者がそろそろハイレスポンス・キットのレビューを教えてくれると思います。

グロムはチューンナップキットが多い車種ですが、ハイレスポンス・キットを入れることで、それで十分かもと思う人もいると思う。

排気量125ccでヒュンヒュンとエンジンが回れば、それだけで公道では法廷速度なんてあっという間に出ちゃいますから。

しかも、ストレス無く。

静かで速いに目覚めたらマフラー交換も要らないやと思うかも。

購入者のびっくりする姿が楽しみです。

普通は、あんな風にするのに諭吉さんが最低で20人ほど必要になります。(チューンナップ歴長い俺の見積り。)

そんな風にできるメカニックも日本に何人もいないですが。

それをボルトオンで予算8500~8800円で可能になる。

これが発明です。

新しい技術です。

仕組みはとても単純ですが。

だからこそ価値が高い。

ローテクでハイパフォーマンスなんて誰が考える?

はーい、俺で~す。(-o-)/   

レビューが楽しみだなぁ。

一流のメカニックが組んだマシンと同じフィーリングのエンジンなんて、そうそう体験できるもんじゃない。

ハイレスポンス・キットは全く同じにできます。

買ってちょ。

|

« やっぱり昔の乗り方に戻そう。 | トップページ | 王様ディナーショー »

コメント

グロム ハイレスポンスキットを取り付けして走りました
まだ10kmほどの走行ですが変化は感じました
感想は
ずーーーん!って加速するのがスーーーー!って加速に代わりしたね
滑らかな加速走るのが楽になりました。
100km走って本領発揮が楽しみです

あ!エンブレは効かなくなりましたね(笑)
回転がスムーズなので抵抗がなくなり回転の落ち込みが少なくなったなせいなのかな??
あの値段でこの変化は凄いですね🎵

あと取り付けには
T30のトルクスソケットが必要なので予めご用意しといた方が宜しいです
説明書にはフライホイールを19のレンチと書いてましてが17のレンチです。

投稿: モリエモン | 2018年6月15日 (金) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/73682268

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ:

« やっぱり昔の乗り方に戻そう。 | トップページ | 王様ディナーショー »