« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月31日 (火)

ぐるぐるコース進行具合

Photo
こんな感じになりました。
これに軽く転圧してます。(空荷の4tダンプで30分、それに6t分の荷物を積んで更に15分。)
この後で、ホイールローダーのバケットで均して終わり。
ガチガチになってブラックマークがつくようになれば良いが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヲタ恋最実写映画化

『ヲタクに恋は難しい』がアニメされ、この度実写映画化されるそうです。

ファンとしては大変に喜ばしいかぎりだ。

しかしながら、制作者にお願いしたいのは、ストーリーを原作に忠実に作ってほしい。

そうでないと、「この原作レイプの大鶴義丹野郎!(湾岸ミッドナイトで原作無視。)」と映画館で叫ぶことになる。

アニメは終わったが、原作は続いている。

楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダートラコース用バランサー・フライホイール

以前に、雪百(XR100R)に二種類の重さのウェイトを使ったバランサー・フライホイール(俺開発のエンジンバランサー)を試したら、めちゃくちゃ乗り易くてトラクションが得られた。

しかし、ラップタイムは4秒落ち。

フライホイールが本来のバランサー・フライホイールよりもの回転が落ちて回転馬力が得られなかった様だ。

でもさ、これモトクロスタイヤでモトクロスコースを走った場合だから。

ダートラコースでオンロードタイヤで走ったら、逆にタイヤが路面を掴んで速くなると思うんだよね。

雪百はモトクロス専用マシンだから、インジェクションカブでダートラ兼用オフロードマシンを作ります。

つまり、スーパーカブ110エンジンのダートラコース用バランサー・フライホイールです。

波怪(WAVE110i)でダートラコースを1速ギアでぐるぐる回れる二次減速比に調整します。

凄い効果が確認できたら販売するかも。

林道&ダートラコース用ハイレスポンス・キットを。

まぁ、作って試してみないと何とも言えませんが。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も夜仕事か。

夕方になって残ってる仕事を片付けよう。

日が暮れても作業を続けなきゃ。

その前に晩飯だ。

ダカールの車検にもまだ出せない。(フロントのタイヤ交換済んでない。)

ぐるぐるコースは、明後日にまるじさんとneriさんが走りたいっていうから、明日の早朝に転圧しないと。

とりあえず、15分だけ寝させてくれ。

俺はバイクに乗ってる時と戦ってる時以外は虚弱体質なんだ。

こち亀の本田みたいだな。

ハイレスポンス・キットも明日の午前中に出荷しないと 。(とっても良いよう。皆買え!)

波怪(WAVE110i)も早く直してダートラコースで走らせなきゃ。

では、15分だけお休みなさい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年7月30日 (月)

今から仕事

エアコンのガスが抜けたダンプカーで荷物を運んだら死ぬ。

そう思って、蜩(ひぐらし)が鳴き始めてから仕事です。

これから工場まで何度も往復。

日が暮れてからトラクターをぐるぐるコースに掛けます。

真っ黒な中でトラクターを掛けてると、宇宙人に肩を叩かれてハローされたらどうしようかと今時の小学生でも考えないことを想像するのは俺だけか?

矢追順一で育った俺には普通のことです。

実際に何度もUFO見てるし。

でもね、UFOは何度も見たいけど、宇宙人には絶対に会いたくない。

サメと同じで水族館で観るのは良いが、磯で泳いでサメと遇いたくないでしょ。

遠くで見るから面白い。

さて、バカ話もこれくらいにして仕事すっかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六時間耐久レースがオジャン

8月12日の尾花沢サーキットでの六時間耐久モトクロスですが、仕事で夏の出荷と重なってしまい参加を断念しました。

主催者側には、エントリーを継続して10月13日の二時間耐久モトクロスに参加する意向を伝えて了承してもらった。

残念です。

その代わり、秋の耐久では思いっきり走らせてもらいます。

秋までには二時間全力走行ができるくらいの体に仕上げよ。

昨日、ぐるぐるコースで走ってたら、一緒に走ったneriさんや桜華さんから、「この暑さで平気でいつまでも走れるのはピーキーさんだけ。」と言われました。

六時間を一人で走るつもりですから、それなりに鍛えてます。

だけと、仕事で暑いのは大嫌いです。

我ながら我儘だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こりゃ、たまらん!

昨日のぐるぐるコースの走行&改修で、4回目の仕様変更でやっとダートトラックらしい走りが楽しめた。
何ていうの、ドリフトが気軽の楽しめる感じ?
コースの出来で全然面白さが違う。
例えるなら、スーパーの安売り売れ残り鰻と老舗鰻屋の鰻重くらい違う。
アクセルを開けると勝手にリアがキレイに流れてゆく。
これはハマるわ。
昨日の画像をちょこっと紹介。
まだ、コースの具合が良くない時の走りです。
Photo
Photo_2
おそまつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日)

今、帰ってきた。

朝イチで仕事して、ぐるぐるコースの転圧して、友人二人が自宅に遊びにきて、午後からぐるぐるコースを走って、4回コースを作り直したら納得して、5回目の作り直しの準備をするために雪上レース用の6連ジャンプを壊してぐるぐるコースに敷いた。

その後に、また仕事して、明日の仕事の段取りで重機を移動させて、男鹿市船川港の自販機ウドンとソバを食べに行く。

時速90キロでノーハンド。

ツーリング帰りのライダーからガン見されなから自販機に到着。

なんか、賑やかだなと思ったらナマハゲロックフィスティバルの日だった。

ウドンとソバに唐辛子をガンガン入れて食べる。

帰りもノーハンドでコンビニへ。

コンビニの駐車場にバックスピン飛び降りでバイクを駐車。

コンビニでたむろする若者がビビる。

ヘルメットを脱いだらナマハゲみたいな髪ボウボウの男。

今夜のビールとおつまみを買って、やっと帰宅。

風呂で体を洗ったら、庭のドラム缶風呂で星見だよ。

忙しいけど楽しい1日。

充実してるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

ぐるぐるコースやり直し

ぐるぐるコースに仕事の失敗でダメにした赤土を敷いて転圧したんだけど、明日の午後まで乾きそうにない。

せっかくなんで気持ちよく走ってもらいたいから、トラクターで赤土と、その下の赤砂を混ぜることにした。

元々、赤土と重い赤砂が混ぜれば良い感じになると思ってたから、思いきってやってみた。

すっかり混ざるまで二時間掛かったよ。

これで上手く転圧すれば凸凹も無くなるし、一石二鳥?

明日の朝にホイールローダーで転圧してから均します。

どうせ作るなら半端なことはしたくない。

俺、天才じゃないけど、頑張り屋さんだから。

さて、バーベキューはこの時間じゃ無理だから、大好きなコロッケをおかずに大飯喰らうか。

風呂に入ってから、野外のドラム缶風呂に入ろうっと。

今夜も満月だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波怪ダート計画

カブ&ピースのneriさんから、「ぐるぐるコースは何で走るの?」と聞かれた。

波怪(WAVE110i)でと答えておきました。

林道ツーリングも誘われてるので、波怪をダート仕様にします。

「せめてリアサスは伸ばそうよ。」と言われてます。

リアサスもそうだが、スキッドプレート(エンジン下のガード)も欲しいなぁ。

まずはエンジン直さなきゃ。

フライホイールもロード用バランサー・フライホイールからオフロード用バランサー・フライホイールのダートラコース仕様(レスポンスを落としたスルスル回転。)にします。

ダカール車検に出したら波怪を弄るか。

楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スローライフ、スローウィリー

世の中、何でもゆっくりやるのが実は難しい時代。

ウィリーだって、ゆっくり走るのは相当難しい。(練習してないから、もうできません。)

やっと夏らしい天候でエアコンと扇風機がブンブン回る今日この頃。

いかがお過ごしですか?

ピーキーでっす。

いやぁ、今朝も暑い。

頭に来る暑さだからゆっくり仕事に行ってやる。

朝から庭のブルーベリーを収穫。

丼一杯分のブルーベリーが採れた。

またジャム作り用の大瓶を買わなきゃな。

昨夜のドラム缶風呂が気持ちよかったので、ドラム缶の中を洗って水を入れ換えた。

真っ黒に塗られたドラム缶は、夕方には中の水をお湯に変えてくれる。

今夜もお月見しながら蝙蝠と戯れるか。

そろそろホタルも飛ぶ頃。

今夜あたり、隣の二階建ての屋根くらいの高さを飛ぶホタルが見れるかも。

暑くなってきたことだし、庭でバーベキューもやりたいな。

自宅庭にバーベキュー場と野外テーブルが置いてあるから、いつでもできる。

よし、夜はバーベキューだな。

蚊取り線香とチャッカマンの準備だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月27日 (金)

満月と蝙蝠

2年ぶりにドラム缶風呂に入ったよ。

満月に沢山の蝙蝠が飛んでた。

さすが我が家は野性の王国。

気持ちいいねぇ。

またやろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐるぐるコースを走ってみた。

サモさん、桜華さん、コメントありがとうございます。

サモさん、ダカールもバランサー・フライホイール化しました。

ウェイト重量はたった6.5グラム重くしただけですが、鬼レスポンスです。

我ながら凄い発明だと悦に入ってます。

桜華さん、警察は国公認のヤクザです。

つまり、十手持ちラベル。

ぐるぐるコースはしっかり作ってからならトライアルタイヤでも大丈夫そうですが、まだ路面が安定してません。

ガチッと硬くなったら走りに来てください。


波乙(wave110at)で夕方にぐるぐるコースを走ってみた。

天気が良過ぎて路面が乾いてパサパサに。

クリッピングで路面が掘れてきた。

赤土を薄く敷こうかなと思うけど。

赤土敷いたら、散水して転圧したいね。

まぁ、日曜は手伝いもいそうだから、午前中からぐるぐるコース作りかなぁ。

専門家のまるじさんに相談しよ。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼レスポンス

ダカール(BMW F650GS)をバランサー・フライホイール化しました。

鬼レスポンスでタコメーターの針が遅れて上がってくる。

それもかなり遅れて。

どれくらい遅れるかと言うと、エンジンがレブって(回転リミッターが作動して)2秒くらいしてタコメーターの針が回転リミッターが作動する7000回転を指す。

ノーマルの時はエンジン回転とタコメーターの針が完全に一致してたのに。

ちょっと乗るのが怖くなりました。

でも、楽しみだ。

これだからチューンナップはやめられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折り合い?擦り合わせ?

ぐるぐる選手権のコース作りで、一周250メートルのコースを作ったが、カブには広過ぎるとの意見が。orz

コースの中庭も均して運動場みたいにして、適当なコース広さを選んでもらうことにした。

タイヤを置いて、コース広さを変える様にしてでっかいバイクも小さいバイクも楽しめる様になったら良いなぁと思ってる。

それは後々何とかなるでしょ。

昼休み前にちょっとコース作りするかな。

夕方にやると地面の平坦が分からなくって。

う~ん、結構大変。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとう

とうとうツイッターに投稿する様になった。orz

メインはこっちとします。

ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーカブ110(JA07)用ハイレスポンス・キットのレビュー

たけなおさん、コメントありがとうございます。(ほかの方への返事は後ほど。)
八交機なら仕方がないです。
だって八交機だもん。
では、本題。
たけなおさんのハイレスポンス・キットを装着した感想です。
短い文章ですが実感がこもってて、的確な表現だと思います。
「それからハイレスポンスキット組みました。
スルスルです。スルスル。
すみませんこんな表現力しかなくて。
感謝です。」
そう、スルスルスルってエンジンが回ります。
これがまた気持ちいいんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月26日 (木)

ぐるぐるコース

Photo
ぐるぐ選手権の予定地です。
仕事が終わってから整備して、もう走れます。
整地が済めば日曜日にはレースできますよ。
ピース!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

速度取り締まりのメカニズム

これから書くことは実際に行われてことです。

たけなおさんのコメントを受けて、是非聞いてもらいたいと思ったことです。

速度違反のキップを切られて、自分の出した速度よりも速度違反の速度が高いことがあります。

何故、そんなことが起こるのでしょうか?

まず、白バイ警官は獲物を探します。

通常は、付かず離れずの距離を保ちながら追跡をします。

しかし、白バイの存在に気付いてブレーキを掛けます。

すると、ストップランプが点いた瞬間に、まだ追跡開始の加速中にも関わらず速度測定器のスイッチを押してしまう。

速度測定器の計測した速度は加速中の白バイの速度です。

実際には標的の出した速度とは違います。

つまり、速度違反の冤罪です。

しかし、白バイ警官は一人で捜査できる試験に合格して、一人だけで捜査する資格があります

扱いが刑事と同じです。(なので、白バイ警官は刑事になり易い。)

これがあるおかげで警察機関では、「俺の捜査は絶対。」というスタンスです。

だから裁判しても、一方的な判決を受けます

裁判で速度測定器の計測した速度が白バイの加速中の速度だという証明ができないからです。

この様な速度違反の取り締まりはベテランの白バイ警官はやりません。

ある意味、ベテランの白バイ警官はフェアです。

ちゃんとした手順で違反キップを切る自信があるだけに、途中で気付いたライダーやドライバーには、「ちょっと飛ばし過ぎ!」とかマイクで叫んで警告して終わりです。

では、どうすれば良いのか?

新米白バイ警官に狙われた時点で、キップは切られるものと思ってください。

白バイに気付いたらブレーキを掛けずに、隣の斜線(本車線なら追い越し車線、追い越し車線なら本車線。)のクルマの前に入ってください。

白バイや覆面パトカーとの間に他の車両が入ると速度の計測はできません。

あくまで、前の車両の速度を計測するのが原則ですから。

裏技として、キャノンボールレースでトップを狙わない人がやるテクニックで、『追い越したクルマを背中に背負って走る。』ってのがあります。

基本的に本車線を走り、前のクルマを追い越したら本車線に戻り、抜いたクルマの前を走ります。

また前のクルマに追い付いたら、追い越しして本車線に戻り走ります。

この繰り返し。

これだと抜いたクルマをバックミラーで確認して、他の車両が入ってきたら注意してください。

また、本車線を走っている方が後方確認が楽です。

左のミラーよりも右のミラーの方が広範囲に映すことができるからです。(日本人の利き目は右目が多い。約7割。)

普段から、白バイや覆面パトカーは狙われた瞬間に終わりと思ってください。

自分はバンパイアで、白バイや覆面パトカーの警官はバンパイア・ハンターだと思えば警戒できます。

警戒心を持つと、不思議に白バイや覆面パトカーの発見が早くできます。

そうすると、肉食獣を恐れる草食動物と同じになれます。

これ、マジですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョークバルブ取り外し

雪百(XR100R)に装着した加速ポンプ付きPD24キャブレターのチョークバルブを取り外して、実口径を大きくしました。

これで文字通りのΦ24キャブレターになりました。

エンジン始動は加速ポンプでエンジンにガソリンを送って始動。

エンジンが掛かってからアクセルを煽ると、チョークバルブ取り外し前に比べて力量感が全然違います。

明らかにパワーが上がってる感じ。

neriさんからチョークバルブを取り外して蓋を製作してもらい、圧入してもらった際に、「メインジェットどれくらい上がる?ジェットニードルの段差がどれくらい?」と聞くと、「メインジェットは一、二番(上がる)。ニードルはそのまま。」だとか。

キャブレターの装着前にメインジェットを105➡110番にアップ。

現在、夏場の土埃を想定してエアフィルターを詰まらせ気味にしています。

つまり、エアフィルター清掃直後は少しガソリンが薄め。

エアフィルターが詰まると調子が上がるって言うか、調子が変わらないセッティング。

これも経験によるノウハウ。

日曜の練習が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐるぐる選手権開催予定

鳥海モトクロスランドの名物レース『ぐるぐる選手権』を私設モトクロス場でやることに決定しました。

ぐるぐる選手権とは?

マシンは何でもok!(レギュレーションの細分化は後々で。)

モトクロスタイヤ禁止。

超ショートトラックコースでバイク2台がタイマンでレースします。

詳しいルールも後々に決めます。

以上。

まずはコース作りから。

俺の雪上レース練習コースを整地してフラットコースに直します。

コース作りの進行具合はブログで報告。(ツイッターでも。)

コースレイアウトはカブ&ピースの仲間で決めます。

以前に作ったフラットトラックコースはビニールハウスになりました。

今回は場所を移動させて、とにかくギャップを無くしてくれと言われてます。

さっき、ぐるぐる選手権をやることに決まったので詳しい事は本当に後々で。

バイクに乗るステージを少しでも増やそう。

そんな目標でやるつもり。

頑張ります!

ついでに応援宜しく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年7月25日 (水)

警察の保険金詐欺

高知白バイ事件って知ってる?

2003年3月3日、高知県の国道交差点に停止中のスクールバスに白バイが激突して白バイ警官が亡くなった事故だ。

この事故では、交差点に停止中のスクールバスに過失があるとして、運転手に実刑が処されている。

この事故は警察がスクールバスの過失をでっち上げた冤罪事件として、マスコミにも騒がれた。

この事故は何故捏造する必要があったのか?

実は、一石二鳥の行為でした。

1つ目は、警察の名誉を守る為。

白バイ警官の速度違反、前方不注意が事故原因となれば不名誉極まりない。

責任上の問題もある。

そう判断したのでしょうね。

2つ目は、白バイやパトカーに保険が掛けられて無かった。

事故死しても、遺族に払う金がない。

払えない訳ではない。

警察の懐から出したくない。

「そうだ、相手の過失にして保険金を貰おう。」

つまり、実際には白バイに過失があるのにも関わらず、相手のせいにして保険金を騙し取った。

警察の保険金詐欺事件です。

自分の不始末を隠すために証拠の捏造、冤罪、詐欺もやむ無し。

これが高知県の警察の実体です。

秋田県庁と同じ屑公務員。

公務員とは犯罪予備軍。

俺らはそんな奴らに税金を使われている。

面白くない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天気が良いので仕事サボった。

あまりにも天気が良いので仕事をサボった。

なんてウソです。

今日は支払日なので、いろいろ動いてます。

波乙(wave110at)で。

仕事は夕方からかな。

全く、仕事するには勿体ない天気だな。

バチが当たりそうなので、夕方からしっかり仕事します。

ハイレスポンス・キット登載の波乙は、走ってて疲れません。

でも、涼しい銀行から出たくない。

昼飯はビックマックにノンアルのビールだな。

さて、出発!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月24日 (火)

凄い嬉しい。( ´∀`)

訳あって好きな曲が10年以上辛くて聴けなくなりました。

今日の夕方に、「あの曲がメチャクチャ聴きたい!」と思って、スマホにダウンロード。

その曲は、爆風スランプの『神話』です。

好き過ぎて、結婚式の退場時に使ったくらい。

ここまで言うと、聴けなくなった訳が想像できますね。

下らない悩みだ。

バイオレンスなSF映画の金字塔『時計仕掛けのオレンジ』の主人公アレックスが、洗脳で大好きなベートーベンの『運命』が聴けなくなりました。

その後、脳を弄くった治療で聴ける様になったのですが・・・

そんなアレックスの気持ちが理解できました。

肩の力がまた1つ抜けた感じ。

背負っていた物をそのまま背負い投げ。

ハッハー、楽しいッス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よくある質問

俺がヤフオクで販売しているスーパーカブ110とグロム用ハイレスポンス・キット。

それにくる質問の話です。

「初心者でも組めますか?」

ざっくばらんに言うと、組めるけど壊れたら俺が悪くなるの?

フライホイールのトルクスボルトを外す必要があるけど工具あるの?

エンジン触ったことがないならバイク屋さんに任せた方が無難でしょ。

カブのオーナーって、草食系。

草食系ってさ、ズバッて言うと自己責任に対しての認識が甘い様に思う。

仮にもエンジンをバラすんだから、特殊工具も要るかも知れないし、組み方悪いと壊れる。

「エンジン触ったことないならバイク屋さんに任せてください。工具も全て持ってるし、安心です。」

そう答えると、

買わないんだこれが。(過去に、これで一人くらい買った人がいたが。)

そういう人は、ドレスアップパーツを付けて、楽しんでください。

装飾系の人は。

そして、「カブって、結局はノーマルが最高で黄金比。」って語ってください。

俺の価値観とは違い過ぎます。

「ガンガン走ってナンボがカブ。」

これが俺の価値観。

その為にハイレスポンス・キットを作りました。

俺らの巡行速度は時速90キロが当たり前。

ノーマルのカブでそれをやると全開走行。

とてもじゃないが、エンジンが持ちません。

ハイレスポンス・キットだとアクセルに余裕が。

速くて壊れない。

燃費も良い。

小さなキャノンボール専用マシン。

これが本当のチューンナップ。

ゆっくりも、速くも走れるストリートランナー。

ごめんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリー豊作。

我が家で今年はブルーベリーが豊作です。

大瓶のジャムを作ってます。

過熱しない自然熟成中。

後で、小さい瓶を幾つか買ってきて、またジャムを作ります。

甥っ子がきたらご馳走しよう。

昨日の夕方に、前から目をつけていた野性種のアジサイを採ってきました。

二葉だけ残して、アジサイの苗にします。

赤土を鉢に入れて二葉にしたアジサイを挿して水を掛けます。

柔らかい日射しが午前中だけ当たって、午後に日影になる場所に置いてます。

日当たりが良すぎると、管理するのが大変なので。

アジサイは日当たりが良すぎると大きくなれないんだよね。

俺の好きなアジサイは、主にパステルカラーの花が咲くものです。

気が付いたらパステルカラーだけが庭に集まってました。

その事に今朝気付いた。

俺は濃い色のアジサイは好きじゃなかった。

淡い色のアジサイに心を癒されてます。

アジサイは綺麗で強い植物です。

化学肥料を嫌うので、水管理だけで育ちます。

俺みたいな素人でも楽しめる奇特な植物ですね。

感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月は決戦日。

8月は決戦日が複数ある。

特許の追加請求。

尾花沢サーキットの六時間耐久モトクロス。

そして、秋田県庁の検閲訴訟の判決。

特許の件は、大丈夫。

六時間耐久は、一人での参加が認められるか分かりません。

検閲訴訟は、俺が負けたら裁判所は今までの判例をねじ曲げて判決を出したことになる。

勝っても負けても、検閲とはどういうものか再認識させられる裁判です。

検閲とは、行政が自らに不利益になる情報を規制して管理することです。

秋田県庁の被告代理人の前任者だった湊弁護士(秋田県法テラス所長)は逃げました。

今は、行政訴訟なんかしたことあるのかと思う加藤謙弁護士です。(おそらく、ベテラン弁護士は誰も引き受けなかったのでしょう。)

秋田県庁建設部道路課の偉い人達は、もう法廷には来ません。

下っぱ職員に丸投げです。

体の良い蜥蜴の尻尾切りですよ。

秋田県庁が検閲をまともにやって、「この行為は合法。」なんて判決がでたら大変な事になります。

これまでの判例が全否定されて覆されることになる。

世紀のヘタレ判決と称されます。

秋田県庁は、俺が佐竹知事に送った告発文書や告発記事が掲載された雑誌を、知事には見せずに自分で管理しています。

明らかな検閲です。

裁判で負けることはないと思いたいのですが、秋田地方裁判所における秋田県庁の影響はかなりのものがあります。

先の裁判(俺が勝った情報公開請求に対する損害賠償訴訟。)でも、俺が勝ったにも関わらず訴訟費用はほぼ俺持ちの歪な判決。(慰謝料はたった一万円。基本的人権の値段はたった一万円。国民の知る権利の値段はたった一万円ですよ、皆さん。)

そうしないと裁判長は俺に勝たせられなかった。

仙台高等裁判所は、あっさり秋田県庁の控訴を棄却して俺の勝ち。

訴訟費用は秋田県庁が払う判決。(慰謝料は一万円で変わらず。orz )

仙台高等裁判所の秋田県庁に対する不信感は最大級。

問題は秋田地方裁判所。

俺の訴えを棄却するために、とんでもない理由をつけるか。

それとも判例に従ってまともな判決を出すか。

やるべき事は全てやって、あとは神頼みですね。

「神様は俺を見守っている。」と信じて。

まぁ、他の国みたいに行政に逆らって、拘束とか、監禁とか、刑務所に入れられないだけ恵まれてると思ってます。

中国では、国を訴えた人の依頼を受けた弁護士から弁護士資格を剥奪します。

誰も弁護する人をいなくする。

最低最悪の国。

トランプさん、中国をぶっ潰してくれ。(心の叫び。)

秋田県庁は俺が潰す。

今度の裁判に勝ったら、次は行政事件訴訟だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月23日 (月)

今更ながら

今更ながら、凄い物を作ったと思う。

オフロード用バランサー・フライホイールのことだ。

今日、久しぶりつーか、試しに体重計に載ってみた。

82.7キロもあった。orz

これで、CRF150Rとかと同じラップタイムで周回する雪百。

もっと体重の軽い人が乗ったら、もっと速く走れるでしょこれ。

異常に速い、大人仕様の改造XR100R雪百。

はい、私が作った。

意地で速くした。

後悔はしてない。

これからもずっと。

何のこっちゃ。

今度、他の人に乗ってもらおうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪百パワーアップ

雪百(XR100R)をどうすればパワーアップできるか考えてみた。

1つだけ思い付いた。

現在、雪百には加速ポンプ付きPD24キャブレターを装着している。

これのチョークバルブを外してみようと思う。

チョークバルブを外した分だけ、空気の吸入量が増える。

空気が増えた分、ガソリンも増やす。

エンジン始動する際は、キャブレター右側の加速ポンプを作動させてガソリンを送り始動する。

これなら加速ポンプ付きの意味がある。

何故なら、アクセルワイヤーの関係で加速ポンプを現在は殺しているからだ。

チョークレバーの蓋を製作しなきゃな。

このチューンナップは次のレースが終わってから。

少しでも速くなれば儲けものだ。

頑張ります!

追記。

チョークレバーの蓋について、カブ&ピースのneriさんが同様のチューンナップをしていたので聞いてみた。

「キャブレターもってきたら、すぐ作れるよ。」

お願いすることにした。

キャブレターのセッティングは2週間もあれば出せるか。

最近はレーサー85ccとばっかりギリギリなバトルしてるから、ちょっとだけパワーに余裕があればと弱気になってる。

すぐやるか迷うなぁ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにラーメン屋のラーメン。

六時間耐久レースに向けて食生活を見直してましたが、参加できない、もしくは、参加してもハンディ付きのレースとなるので、少しだけ好きなものを食べたくなりました。

満福ラーメンの醤油チャーシュー大盛りです。

2ヶ月ぶりかな。

これ食べて、また頑張ります。

今度食べる時はレース後。

雪百(XR100R)をオフロード用バランサー・フライホイールにしてからラップタイムが上がりました。

それでもレーサー85ccクラス相手だとギリギリですね。

昨日はバンクの走り方を変えました。

ミックスターン(前半ブレーキングドリフトからアクセルターン。)から通常の走り方に。

アクセルオンのタイミングを体で感じられる様になったからです。

立ち上がりの速度が上がりました。

コーナーのライン取りも見直す予定です。

もっとコーナーのイン側を速い速度で曲がれるラインを探します。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事です。

午前中に旧クロスカブ用ピーキーレバーを出荷。

現在、ヤフオクでスーパーカブ110 用ハイレスポンス・キットとピーキーレバーを販売中です。

乗り易いバイクの実力を知ってください。

バイクにも、まだまだ未知の世界があります。

ハイブリット、EV車のバイクが出来ても気持ちいい内燃機があることを知ってください。

さて、小言はここまでで、仕事すっか。

困難は人を強くする。

俺は人として強くなりたいねぇ。

「強いって何ですか?」

仕事しながら考えてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人走行禁止?

尾花沢サーキットで8月12日に行われる六時間耐久モトクロスですが、過去に熱中症で死者が出たとかで原則的に二人参加になってるそうです。

二時間じゃ足りなくて、一人で走るために頑張ってる俺の努力は報われないのか?

一人での参加は強制的な休憩されるルールもあるって話です。

何だよそりゃ。orz

自分で作ったマシンに自分だけで走って、その結果がこのルール。

エントリー前に説明が欲しかった。

まぁ、休憩付きのレースでもいいけど。

目標は130周以上の周回です。

まずは、参加させてもらえるかが問題ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

今日の練習

今日の練習は、いつもの若美モトクロスパークで午後1時50分スタートの一時間。

その後で、初心者に少し走り方を教えながら10分軽く走る。

キャメルバックも使い易い。

1時間走行後に麺汁ペットボトルに入れた水を頭から掛けて冷やした。

これは良いね。

体が一気に冷える。

本番もこれをやろう。

塩分補充用タブレットを食べてばっちりです。

練習後に仕事して、仕事終わりに15分練習。

知り合いの息子さんとのバトルあり。(相手はCR85R。)

何とか負けずに済みました。

だんだん雪百(XR100R)だとキツいなぁ。

でも、それが良い。

CRM80に倒立フォークを組んでラージホイールにしたら、今よりもラップタイムで3秒は速く走れるよ。

XR100Rだから良いんだよね。

速くなさそうなバイクで速く走る。

痩せ我慢、痩せ我慢。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活を改める。

mody dickさん、平社員さん、コメントありがとうございます。

mody dick さん、面白かったですか。

俺の認識をそのまんまブログに書いてるだけです。

現代社会では、表現の自由が認められています。

反対に、行政は表現の自由を認めてると言いながら、裏では全く認めていません。

秋田県庁に騙されて、調べたら受けた説明が全部嘘。

それを戒める為に動きたら、この国自体にそれを戒める機関が存在しない。

確かに、有ることは有るのですが、絵に書いた餅でした。

全く機能を果たしておりません。

この手でやっつけることに決めました。

おかげで秋田県庁と民事裁判を4年やって、5年目に突入です。

やられたら、3倍返しが我が家のルール。

例えそれが、親だろうが、子だろうが、配偶者だろうが関係なし。

徹底的にやります。

他人なら尚更。

俺にはナマハゲの魂が宿ってる。

平社員さん、箸が取れません。

試しに箸をコンロで焼くとすぐに柔らかくなって無くなります。

燃焼室で灰にするつもりです。

ピストンとバルブのクリアランスの余裕がありそうだし、バルブも太いので箸くらいでは壊れないでしょう。

エンジンを掛けたら、暫く放置します。( ̄ー ̄)


本業でトラブル発生。

トラブルはリカバリーできませんでしたが、それは見捨てて、これからトラブルが発生しない処置を早朝からやってます。

これも何かのチャンスと前向きに考えて、生活態度を改めます。

朝から仕事して、早めに昼休みして、夕方に仕事をまたする感じにしますよ。

太陽の光が強過ぎて、作業途中で帽子を取りに自宅へ戻りました。

首回りか隠れるひらひら付きの帽子です。

何に対しても前向きに生きないと、かえって辛くなることに気付いた俺。

その事に気付けたのは本当にラッキーですよ。

ある学者が断言する。

「鬱病の第一原因は運動不足です。仕事ではない楽しい運動をもっとすれば、薬は要らなくなる。」

鬱病には強烈なアドネナリンが特効薬?

さて、午後からモトクロスの練習をします。

今日も先週に続いて一時間びっちり走ります。

キャメルバック(背負える給水タンク)に氷とスポーツドリンク入れて。

ピットインで首回りを冷やすためのぶっかけ水も用意して。

左手もテーピングしなきゃ。

俺は何でも真剣だ。

親権は離婚で取られたが。(日本の法廷は有責でも女性の味方。アホか。)

バカ女のガキなんか要らねぇよ。

全員棄ててやった。

俺に必要なのは戦える敵だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月21日 (土)

サモさんへ

サモさん、コメントありがとうございます。

簡単な話です。

スーパーカブ110のハイレスポンス・キットでウェイト重量が4.5グラムなのに対して、650ccのウェイトがたった3グラムでは効果が少ないってことだけです。

ハイレスポンス・キットのウェイト重量はテストを重ねて公道にぴったりな重さにしました。

オフロードの様にトラクションの悪い場所では、ウェイトをもっと重くしてトラクションを稼ぐ場合がありますが、舗装路では不要です。

宜しくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

波乙格好いい!

昨日、カブ&ピースに行って、新しい秋田風防に交換した。

俺の波乙(wave110at)が格好いい!

物凄くワイルドなスクーターに見える。

オートマチックエンジンのタイカブはとっても楽チン。

曲がる、止まる、走る、これらが余裕でこなせる。

まぁ、駆動ロスが大きくて時速100キロしか出ませんが。

別に良いよ、気持ちいいから。

ダカール(F650GS)もバランサー・フライホイール化すれば、もっと気持ち良くなる筈です。

バイク中毒歴35年。

まだまだです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本だけ温暖化。しかし秋田は?

ここ数年は地球温暖化と叫ばれているが、実質そうでもないらしい。

しかし、日本だけは気温の上昇が激しい。

これって、熱い地域が移動しているだけではないのか?

関東から南は日本とは思えないくらい暑くなってる。

でもね、地元秋田では夜が涼しい。

昨年から熱帯夜がない。

3年前までは、ドラム缶に早朝水を入れれば夕方にはお湯になってた。

日が暮れてからドラム缶風呂だ。

今年はそんなに暑くないので、ドラム缶風呂に入ろうとも思わない。

エアコン温度も高めに設定したら、外と大差はない。

なんか、疎外感を感じるのは俺だけか?

そこで、恵まれていると思うことにした。

暑いより涼しい方が良いじゃん。

食欲も全開で昨日は鰻三昧。

実家で鰻重食べて、自宅でアニメ『異世界居酒屋のぶ』観てから、また鰻が食べたくなって鰻寿司食べて、渋い日本茶を飲む。

最高ッス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月20日 (金)

ボルト&ウェイト買い直し

ダカールのフライホイールにバランサー・フライホイール化させるウェイトと取り付けボルトを装着した。

ところで、純正ボルトとの重量差を比較したら1ヶ所当たり3グラムしか変わらない。

これは50円玉(5グラム)より軽い。

少しでも重くするためにもっと長いボルトと大きな銅ワッシャーに買い直し。

意外と重さが変わらなくてびっくりしたわぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

薬害が癌の死亡原因?

抗がん剤治療は欧米では百害あって一利なしとされているとか。

日本の癌の治療は半世紀遅れてるそうです。

日本癌センターがお年寄りに抗がん剤は効かないとやっと認めた程度だとか。

抗がん剤はナチスドイツの毒ガスを薄めた薬品の改良だそうですよ。

癌細胞を壊すが、健康な細胞も壊す。

放射線治療も同様だとか。

毎年35万人が癌で亡くなっている。

癌治療のスペシャリストが、「癌は3ヶ月で治ります。治らないのは治せない医者に行くからです。」と断言する。

癌細胞の主食はブドウ糖。

なのに、抗がん剤治療で食事ができなくなるとブドウ糖を点滴する。

意味ないじゃん。

高濃度ビタミンC摂取が良いとか、1日ニンジンジュース三リットルを飲むとか、結核患者に癌にならないのは体温が高くて癌細胞が死滅するからなので体温を上げるために1日3回風呂に入るとかも有効という話しでした。

男鹿半島の入道崎で出会った人に末期癌だった人がいて、抗がん剤治療や放射線治療をやらずに完治したと聞かされた。

ドクター中松が甲状腺癌で3年前に死ぬはずが、自分で癌治療法を開発してまだ生きてる。

ドクター中松もニンジンジュースが良いと言ってる。

運動しろとも言ってる。 (おそらく、体温を上げて、癌に対抗する体力をつけるのだと思う。)

もちろん、ブドウ糖も断つために白米やウドンもダメ。

何を食べたら良いかは調べないとな。

俺の祖父は大腸癌で亡くなっている。

大腸癌は遺伝する可能性が高いとか。

もしも俺が大腸癌になったら、モトクロスで体力をつけて、体温上げて、癌細胞をぶっ殺してやる。

日本の癌治療は世界最悪。

製薬会社と医者の癒着が癌の治療を遅らせてる。

マスコミはこの事実に対して自社検閲して表に出さない。

全てお金の問題らしい。

俺はこの話を聞いてショックでした。

親孝行な人ほど、親が癌になったら早死にさせる。

これが癌治療のスペシャリストの見解です。

俺や両親は祖父を早死にさせたのか?

癌治療のスペシャリストは言う。

「素人とは、知ろうとしない人。もっと癌を知ってください。」

何でも人任せはダメという現実。

世の中は複雑だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やらかした!

ダカール(F650GS)の圧縮上死点をためにスパークプラグを外して、プラグホールから箸を入れて圧縮上死点を出した。

フライホイールにはマークらしきものは無かった。

ここまではよかった。

しかし、フライホイールを回して圧縮上死点を何度も確かめるためにフライホイールを回してたら、バルブで箸が折れた。

しかも、折れた箸はシリンダーに。orz

後で掃除機で吸い出します。

突っ込んだのがローソンの箸だったから竹製で、おそらく燃えても炭になって残るので、何とか摘出しないと。

はーっ、やっちまったぁ。

コードレス掃除機に細いホースを繋ぎ、吸い込もうとしたら電池切れ。

外したスパークプラグを見たら、電極が減りすぎて焼け気味だったからノーマル8番から9番に熱価を上げる。

まずは箸を出さないと。orz

とりあえず、ドライバー突っ込んでバルブを曲げるよりも百倍マシと思うことにした。

俺ってバカね、おほほ。(坂田師匠)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

ドイツ車って面倒くさいな。

よーへいさん、芝の隆さん、平社員さん、コメントありがとうございます。

よーへいさん、俺も肩につけるか、胸元をつけるか、どっちかにします。

俺、走ってる時は夢中だからなぁ。

余裕を持ってレースに挑みますよ。

芝の隆さん、ピーキーレバーが人間の手の指に合わせて作った唯一のレバーです。

他が出来損ないなんですが、放置状態です。

間違ったまま、取り返しのつかないところまで来ちゃったんでしょうね。

でも、俺や芝の隆さんは幸せですよ。

本物を使ってますから。

ハイレスポンス・キットも最高ですよ。

平社員さん、俺もそうやるしかないかと思ってましたが、今一つ気が進まなかった。

これが一番確実なんですよね。


我が日本の技術力と工業製品は世界一ィィィィィィィ。

ダカールのフライホイールには、圧縮上死点のマークらしきものは一切無かった。orz

平社員さんのアドバイスの通りにスパークプラグ外して箸でも突っ込みますよ。

上死点ならば、圧縮だろうが、排気だろうがピストンピンとバランスウェイトの位置が分かります。

そしたら、オフロード用バランサー・フライホイールはすぐにでも出来る。

スパークプラグを外すのにラジエターカバーを外さないと。

ホンダのオフロードバイクなら、こんな整備性だと批判の的だよ。

まぁ、好きで好きで買ったバイクだから仕方がない。

明日早起きして上死点を出します。

カブ&ピースに秋田風防も取りに行かないといけないし。

最近、仕事してんだか、遊んでんだか、サボってんだか、自分でも分かりません。

生活を見直さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダカールのバランサー・フライホイール化 その3

昨日の夕方にフライホイールのスターターギア取り付けボルトを外す工具を買ってきて、今日の午前中に取り付けボルトを外した。

ボルトの寸法を計って、ウェイト取り付け用のボルトとウェイト用銅ワッシャー注文。

今回は大人しめの仕様ですが、一応その先の改良も考えてジェネレータカバーのガスケットは2枚注文しておきました。

ちなみにダカールって、シリンダーヘッドカバーを外さないと圧縮上死点が分からないんだよね。(マニュアル参考。)

とりあえず、フライホイールを回してみて、ここ辺りが圧縮上死点という場所を出しました。

バランサー・フライホイール化する際に、ウェイトを付けるボルトを間違えたら後で直します。

スターターギア取り付けボルトと点火コイルとの隙間も油ネンドを使って計測しておきます。

余裕があったら、後でウェイトを増やすかも。

最初で納得したら、そのまんまもあり得る。

まずはやってみてですね。

楽しみだわぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

性犯罪常習者は去勢するべきです。

性犯罪の厳罰化が叫ばれています。

あれは治療で治るものだろうか?

再犯するってことは、刑務所に入れることだけが性犯罪防止なのか?

性犯罪の再犯率は低いそうですが、三回以上性犯罪を犯したら玉取っちゃおう。

嘘みたいに大人しくなる筈だ。

盛りつく競馬馬は去勢する。

これを、「馬っ気を取る。」と言うらしい。

馬では普通にやる。

人間がダメってことはないだろう。

犯罪者の人権がどうのこうの言うのなら、被害者の人権はどこにいった?

世界に先駆けてやってほしいものだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ダカールのバランサー・フライホイール化 その2

今日、ダカール(BMW F650GS)のジェネレータカバーを外して、フライホイールをチェックした。

うん、これならバランサー・フライホイール化ができる。

但し、国産バイクと違って圧縮上死点のTマークがない。

BMWのバイクショップに繋がりのあるバイク屋さんから教えてもらう事にした。

後で聞いてくれるそうです。

まぁ、間違えてもオンロード用バランサー・フライホイール(性格はピーキー。)かオフロード用バランサー・フライホイール(フラットでシルキーな性格。)のどちらかになるだけです。

ウェイト取り付けボルトのサイズ確認の為に、明日フライホイールのスターターギアの取り付けボルトを外します。

純正ボルトはクロモリではない様です。

国産バイクだとクロモリのボルトなんですけどね。

バランサー・フライホイール用に丁度良いボルトを探さなきゃ。

上手くいけば、ダカールは凄いことになりそうです。

ダカールのシャープなエンジンがもっとシャープになってキレッキレになるかも。

成功したら、ダカール用バランサー・フライホイールを売ろうかな。

やっぱやめた。

世界一気持ちいいダカールは俺だけのものだ。

ハッハー、アイムハッピーですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒット曲を聴いてて思った。

Xジャパンの『紅』が俺の好みと違うので、Show-YA がカバーした『紅』をダウンロード。

ついでに昔聴いたクリスタルキング(今見ると凄い名前だな。)の『愛をとりもどせ!!』もダウンロード。

この2曲を聴いてて思った。

紅って、歌詞をよく聴くと、「相手の女性に相手されてないんじゃなかろうか? 」と思えてくる。

付き合ってる内に価値観の違いから、そっぽ向かれてないか。

きっと、俺の思い違いだろう。

愛をとりもどすのは良いが、裏切った相手なら無理ゲーだよな。

自分に対して一途ならいざ知らず。

多分、俺の心は腐ってる。

只今発酵中。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋田風防注文

波乙(wave110at)の秋田風防をちょっとしたことで割ってしまった。orz

カブ&ピースのneriさんに、「秋田風防まだある?」って電話したら、「あるよ。」ってんで注文。

Wave110at用の加工があるから明後日の午前中までに完成させるそうです。

割れた秋田風防は一年前に買ったやつ。

勿体ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飽きるまでやる。

今日もクロスカブ用ハイレスポンス・キットを1つ出荷してから、午前中の仕事です。

昨日は好きな漫画の作者が若くして亡くなったショックで、煙突症候群(火葬場の煙突を連想して落ち込む。)になってバイクの整備をやめました。

ダカールのオイル交換とフライホイールのチェックだけは今日中にやるかと思ってます。

亡くなった漫画家は熱い作品を描く人でした。

作品自体に、まるで作者の命を削っている様な鬼気迫るものがありました。

そういう訳だったのですね。

俺も頑張んなきゃな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月17日 (火)

熱望

女優の高畑充希がXジャパンの『紅』をアカペラで歌って話題となった。

聴いてて涙が出た。

これは良い。

Xジャパンの『紅』をダウンロードしようかと思って、試聴したら何か違う。

俺は高畑充希の『紅』をフルバージョンで聴きたい。

レコード会社の偉い人、高畑充希さんの紅をCDにしてください。

彼女の歌は胸が熱くなる。

全国の人が、俺と同じ思いな筈です。

早い者勝ちですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲しい

よくヲタクが好きなキャラが物語で死んだら悲しいとか言うらしいが、俺は作者が死ぬと落ち込む。

キャラは必要があれば復活だ。(ズルい。)

また好きな漫画の作者が亡くなった。

あーっ、もう観れないんだなぁ。

創造者が死ぬ。

それは1つの世界が消えること。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイク弄り

軽く整備。

ダカールのオイル交換する前にフライホイールのチェック。

オイルは抜いてからジェネレーターカバーを外します。

雪百(XR100R)のスパークプラグ交換。

XR100Rは熱ダレを考えて純正プラグは7番を使ってますが、俺の雪百みたいに自作ビックフィンキットで熱ダレの心配がないと、6番のプラグが調子良い。

ついでにキャブレターのニードルをガソリンの濃い方に振ります。

土煙と埃対策で、エアフィルターが少し詰まった状態でも調子良く走れるセッティングを探します。

エアフィルターが詰まった状態だと、ガソリンは薄い方が良さそうですが、それには今のセッティングが薄いのか、濃いのかをしっかり確かめる必要があるからです。

あと、キャメルバックを買いました。

これでレースでの水分補給ができます。

問題は飲み口のホースをどうするか。

ヘルメットに付ける場合と肩に付ける場合があるそうで、どちらも一長一短だそうです。

両方テストしてみて決めますね。

掌にオロナイン塗って養生してます。

筋肉痛よりも体が怠い。

でも、今日は雨で仕事が休み。

遅い昼飯を食べてから整備します。

昼飯はラーメンとチャーハンだな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

削除した。

日航機墜落事故の件は調べれば調べるほどヤバいので、怖くなって削除しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

昨日の練習で

桜華さん、トチカブさん、まごさん、コメントありがとうございます。
桜華さん、AK47みたいに世界中で使われる様なパーツを生み出してみたいですね。
「この人がいなかったら、これはこの世に存在していない。」と称賛されたいもんです。
トチカブさん、バランサー・フライホイールが単気筒エンジンの可能性を引き出します。
ちなみに、単気筒エンジンだけじゃなく、同ピン0位相エンジンのハーレー、同位相並列2気筒エンジン(ホンダ・レブルとか)にも有効なシステムです。
まごさん、ボアアップキットもパーツメーカーの想定内以上のことをやると色々弊害があります。
例えばカブ110の場合、ボアアップキットにBRDのエアクリーナー・ボックスでインジェクターの許容範囲を超えます。
エンジン要求に合ったインジェクターなら、大丈夫なんですけどね。
俺は、エンジンに要求に合うインジェクターを自作します。
ケイヒン(インジェクターの製造元)もガソリン噴射量別のインジェクターを売れば良いのに。
ピーキーレバーがおかしく見えたら、それは間違った常識に毒されているだけです。
ピーキーレバーこそ正解です。
さて本題。
Photo
手の皮が剥けて痛いです。
筋肉痛も酷いです。
鎮痛剤でドーピング。
まるで欧米のボディビルダーになった気分。
胸筋もパンパンに張ってます。(笑)
昨日の練習を見たバイク屋さんに、「6時間走るペースじゃない。ジャンプも飛び過ぎ!」と言われました。
俺よりもバイクが持たないそうです。
参ったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しいこと

枯れたと思ってた谷渡りの盆栽が復活。

枯れた枝の下から葉っぱがわさわさ生えてきた。

鉢の苔もふっくらしてきた。

ブルーベリーも収穫開始。

洗って瓶に入れて砂糖投入。

少しずつ貯めて熟成したらジャムの完成。

美味く出来たら良いなぁ。

咲いた紫陽花も増えてきた。

綺麗だねぇ。

嬉しいッス。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

途中リタイア

雪百(XR100R)でモトクロス練習。

午後2時丁度にスタート。

今日は85ccクラスのライダーしかいなかったので、練習中に誰にも抜かれない様に走った。

それから約一時間、誰にも抜かれずに走っていたが、左手の掌が痛くて途中リタイア。

練習不足で手の皮が柔らかくなって、掌全体がずる剥け状態。

俺の具合も悪かったが、雪百のエンジンマウントボルトのナットが脱落。

フロントフォークの締め付けボルトが脱落。

これはヤバいと判断。

クールダウンとして休憩後に15分だけ軽く走りましたよ。

軽く走った方が速く走れるところもありました。

今日はね、新しいテクニックを試しました。

蜥蜴がジャンプする際に、低く飛ぶ時は尻尾を立てて飛ぶ。

高いジャンプをする時は、尻尾を下げて飛ぶ。

そうやってバランスを取ってる。

はい、YouTubeの動画情報です。

そこで、モトクロスでも低いジャンプを飛ぶ時にお尻を上げて飛んでみました。

滞空時間を少なく飛べます。

これは良い。

いつもより早いタイミングで加速できる。

本格モトクロスマシンの様に本気でジャンプできない雪百には有効なテクニックです。

おかげで同じクラスの誰にも抜かれずに走れた。

馬力差は3倍ちかいですが。

若美モトクロスパークで毎年秋に行われるバイク運動会で、今年も優勝したいねぇ。

頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長靴下のピッピ

銀山のレースに向けて練習しようとしたら、レースの賞品で貰ったモトクロス用靴下を使うことした。

カラフルな長靴下を履いた瞬間に、子供の頃に大好きだった『長靴下のピッピ』の主題歌を歌う。

あれ?歌詞はこれで良いのかな?

不安になってYouTubeで長靴下のピッピの主題歌を観てみた。

全然歌詞が違った。orz

間違って覚えてました。

でも、良いんだ楽しければ。

若美モトクロスパークに着くまで、間違って覚えてた長靴下のピッピを歌いながら行きました。

うん、今日もナチュラルハイに入ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チューンナップとリカバリーの違い

なんか、ハイレスポンス・キットを勘違いしてる人がいる様です。

ハイレスポンス・キットは確かに振動を軽減します。

しかし、チューンナップの失敗をリカバリーする製品ではありません。

例えば、ボアアップやハイカムを入れて、振動が出てきたとしましょう。

排気量のアップは振動が増えますが、それ以上に燃料調整が合わなくなったことによる振動も多いのです。

つまり、振動の発生原因は燃料調整の乱れ。

いくら、ハイレスポンス・キットを装着したからといって、ハイレスポンス・キットはあくまでバランサー機能はありますが、燃料調整はできません。

「振動が酷いから、ハイレスポンス・キットを入れよう。」は間違いです。

症状は緩和されるかも知れませんが、完治はしません。

何故なら、燃料調整は乱れたままですから。

チューンナップで、あれやって、これやって、これも付けて、なんてやった場合は、ガソリンの噴射量をエンジンの求めるだけ過不足なく供給できるインジェクターが必要になります。

サブコンでの燃料調整は完全ではありません。

これは洋服の寸法合わせと同じで、オーダーメイドとセミオーダーほどの違いがあります。

ボディビルダーの体型にセミオーダーでは合いません

ボディビルダーにはオーダーメイドのフルオーダーでないと。

サブコンはあくまでセミオーダーに過ぎません。

インジェクターの許容範囲を超えたエンジンには対応できません。

ちなみに俺の場合は、エンジンの仕様に合った燃料噴射量に調整したインジェクターを製作して使ってます。

ハイレスポンス・キットもチューンナップが軽度なら、少しの燃料調整の乱れで発生する振動は減らせますが、「気になってしょうがない。」ってレベルの振動は無理です。

レース用カブレーサーを製作して、チューンナップで振動が発生して、「peaky_partsの製品で振動が消えるって聞いたから使ったが、全然変わらんじゃないか! 」とブログで公開。

過去にこれをやられてピタッとパーツが売れなくなることがありました。

振動原因を無くしてないから、そりゃあ無理だよ。

でも、チューンナップをよく知らない人は、その記事を丸飲みします。

ハイレスポンス・キットは調子の良いエンジンをもっと調子良くするキットであって、調子の悪いエンジンを調子良くするキットではありません。

チューンナップにあまり詳しくない人に前以て伝えておきたい。

宜しくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

悩むなぁ。

ある人物から、「ハイレスポンス・キットを提供してくれないか。」と言われている。

どうするか悩むなぁ。

こちらから条件付きで提供するのも良いが、今はレースのことに集中したいんだよね。

レースまで1ヶ月切っちゃたから。

「ちょっと考えさせてください。」のは答えました。

さて、天気が良い内に仕事すっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武勇伝

最初の嫁と別れる時に、

「私とバイクとどちらを選ぶの!」って言ったので、

「バイク!」と叫んでやりました。

めでたし、めでたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

死刑制度について考えてみた。

オウムの麻原彰晃が死刑執行されて、人間の死について改めて考えてみた。

もしも、死刑にされた時の苦しみと、他の死に方が苦しみの度合いが同じであったと仮定しよう。

そうなると、他者の死を誰かが決めるか、そうでないかの違いでしかなくなる。

日本では、死刑になる人間のほとんど殺人を犯した者となるのだが、この死刑囚も他者の死を自分で決めた人間なのだから、死刑でそうされても当然と考えられる。

実は、秋田県の連続児童殺人事件の犯人、畠山鈴香がジャーナリストに送った手紙が想像以上に知的な文章で驚いた。

こいつ、頭の良い人じゃん。

品性と知性が感じられる文章で本当に驚いた。

確実に俺の何倍も文才がある。

でも、なんで殺人なんてしたの?

死刑は、他者の死を勝手に決めた者が受ける罰。

本来、運命が決めるべき人の寿命を人間が決めることは許させない。

しかし、それをやってしまった者に罰を受けさせるのも、同じ人間の役目。

つまり、死刑制度は予防処置、殺人対策だ。

ある死刑囚が処刑される時に、「俺は一人しか殺してない。」と叫んだ。

日本では、二人殺せば確実に死刑になると言われている。

しかし、一人であったとしても、悪質なら死刑も仕方なし。

お前だって一人を殺して、これからお前一人が殺される。

計算は合ってると言いたいよ。

テロで政治とかに関係ない人が殺される。

マスコミは大騒ぎ。

テロ国家と言われる国にアメリカが爆撃を行う。

人が沢山死んでも、あまり騒がない。

他者の死を勝手に決めてはいけない。

煽り運転で他者を殺すのダメ。

まぁ、暴走族のバイクにクルマをぶつけて田んぼに落としてた俺が言うのもなんだけどね。

殺人はやってはいけない。

やれば国に殺される。

これが死刑制度。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さ対策

銀山の六時間耐久モトクロスで、暑さ対策としてクールベストを買おうかと思ったがバイク屋さんに止められた。

それよりも給水バックを背負って走った方が、体も冷え、給水もできるから一石二鳥だと言うことだ。

それは良い、ダートフリークの給水バック(2.5リットル)を注文。

明日は三時間連続走行をして、練習しながら作戦を模索します。

今のところの作戦では、二時間ごとに燃料給油して、坦々と走る作戦です。

明日は午前中に仕事して、午後からモトクロスだ。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

科学の進歩について

桜華さん、コメントありがとうございます。

ハイレスポンス・キットが売れません。

原因は何となく分かってます。

しかし、俺にはどうしょうもない。

納得いかない。


俺のバイク・チューンナップをオカルトみたいに考えている人がいるようです。

科学の進歩って、それまでの常識を覆すことです。

俺の場合、頭がそんなに良い訳でもなく、「こうしたらどうなるかなぁ?」っと思い付いた実験の結果、新たな発見をしてそれを自分の権利にしようと特許申請しました。

よくネットでいますよね。

「それがおかしいことは誰でも分かること。」

これが権威がある人の発言とか発表だと、

「へー、そうなんですか。凄いなぁ。」となる。

結果を確かめるなんて行為は全くなくだ。

そして、マスコミが否定しだすと炎上するが如く、批判の雨霰。

もっと頭を柔らかくしようぜ。

俺も頭の堅い人間だったが、ある同年代の人物と知り合ってから、頭の堅い人間の視野の狭さを思い知らされた。

科学の進歩は頭の堅い人間がやれることではない。

ホンダがジェットエンジンを翼の上に登載したら、業界の技術者達は大笑い。

しかし、ホンダの技術者は、「イケる。」と確信してとうとう作り上げた。

飛行機の業界に革命が起こった。

それを一般の人は、「ホンダだもん。」と思うだろう。

常識を覆す。

これが科学の進歩だ。

まぁ、俺の発明はローテクもローテク。

超ローテクですけどね。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

若ベンさん、ピーキーレバーのレビュー

大カブ主(長距離運転を得意とするスーパーカブのオーナー)である若ベンさんに、売れ残りのピーキーレバーを提供しました。
そのレビュー記事です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日本で大麻が解禁される日

まずはじめに、大麻は麻薬ではありません。

麻薬は麻薬取り締まり法で禁止され、大麻は大麻取り締まり法で禁止されています。

俺がこれから言うことで、よく考えてもらいたい。

それは、大麻の危険性は非常に低いということです。

これは国際的に研究されて話し合われた会議が4回あるそうですが、その危険性について認められてはいません。

では、現実的に大麻は危険なのか?

酒を飲んで傷害事件や殺人事件に発展することはよく聞きます。

麻薬や覚醒剤を摂取して傷害傷害や殺人事件になったニュースもよくあります。

ネットで調べれば山ほど出て来るでしょう。

シンナーを吸って、おかしくなって事件を起こすこともあります。

しかしながら、大麻を吸って暴れたって話は一向にない。

海外で販売されるレッドブルという飲料は、日本で売られているレッドブルよりも何倍のカフェインが入っています。

海外では、お酒をレッドブルで割って飲んで、カフェインとアルコールが大量に体内に入って亡くなった人もいます。

タバコが原因で病気になり、死亡したとされる話もよく聞きます。

では、何故に大麻では聞かないのでしょう。

先の戦争で敗戦するまで、大麻は繊維を作る為に畑に植えられていました。

日本人は元々、タバコは吸いますが、大麻を吸う習慣はそれほどなかった。

神事に使う際に、大麻を燻して儀式を行う程度でした。

それが、アメリカが日本に駐屯する時に大麻を禁止にした。

と、言うことは、アメリカが大麻を解禁したら、その流れが日本で起こっても不思議ではない。

カナダが大麻を全面的に解禁にしました。

アメリカも州によって解禁しているところがあるそうです。

元々が、アメリカが持ち込んだ法律ですから、アメリカが解禁したら日本で禁止にする意味があるのでしょうか?

しかも、人間の脳を刺激する成分を含んでいない大麻も存在するそうで、見た目が分からんから一律的に禁止になってる。

飲酒運転も含めて、酒で死んでる人は大変に多い。

タバコだって、それが原因で亡くなったとされるケースが多い。

大麻は話を聞いたことがない。

じゃぁ、アメリカでなんで禁止なの?

タバコ会社の策略じゃあないのかなぁ。

気軽に気分が高揚する大麻が売れたら、タバコが売れなくなるから、そうなる前に理由を付けて禁止しよう。

そんな流れが読み取れる。

試しに、カナダで、酒とタバコと大麻のどれが一番体に悪いか摂取した際の検査をしてみたらどうか。

人間が死ぬ可能性が著しく上がるものは法律で禁止されています。

交通法のスピード違反もその一つ。

俺はスピード中毒だ。

だから怖くなって、比較的に速度の低いバイクやクルマに乗ってる。

あくまでコントロールできる範囲のスピードを楽しむ様にしている。

高い速度を出している時の興奮を低い速度で味わうことができないか?

それがノーハンド走行でした。

笑う。

とりあえず、大麻の危険性は科学的に調べて発表するべきだ。

テクノブレークという言葉があります。

オナニーのやり過ぎで性的ホルモンにより体に負担が掛かって亡くなることだそうです。

人虚のお一人バージョンですかね。

だけどオナニーは禁止にならない。

人間から欲望を全く無くしたら、人間では無くなるのが分かるからです。

結局は、誰かに都合の良い様に騙されてるだけかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特許特許特許2

八馬力さん、コメントありがとうございます。

ピーキーレバーは売れ行きが悪いので、在庫の1つを若ベンさんに提供しました。

ヤフオクで、新型クロスカブの方で作ってくださいと依頼されて先日に販売しました。

「五十肩の私に向きですね。」という感想をもらってます。

でも、正直な話ですが、チューンナップというとエンジン、エンジンが昔からの流れで、なかなか操作系のチューンナップって人気が無いんですよね。

特にハンドルレバーの形状はバイクが誕生して以来、百年経っても変わりません。

シマノに、「こんなレバーもあるよ。」って教えたら、俺の実用新案が切れてからロードバイクのハンドルレバーに使いやがった。

今では、そのレバーが世界標準になってますが、俺には1円も入ってきてません。orz

バイク業界はピーキーレバーを無視してます。

唯一、ガルルって雑誌だけが効果に驚いてピーキーレバーのテスト結果を誌面で掲載してくれました。

テストライダーの、「見た目の違いが分からないのに使うと全く違う。頭が下がる思いです。」とのレビューが印象的でした。

もう、20年も前の話です。


今日も特許書類とにらめっこ。(今回は権利の追加請求。)

弁理士さんから、「なんで同じ物なのに、バランスウェイトとカウンターウェイトって書き方変えてるの?」と質問され、「紛らわしいので、どちらかに統一してください。」と注意された。orz

今、手直ししてるが、文章が長いので見逃し多し。

後から、後から、「あっ、ここもだ。」と出てくる。

また頭から煙噴いてくる様だ。

一服入れよう。

スーパーカブ110用ハイレスポンス・キット、グロム用ハイレスポンス・キット発売中。

法定速度付近で走る紳士淑女のライダーなら燃費リッター70キロも夢じゃない。

現に若ベンさんがリッター75キロをマーク。

振動が減り、楽に乗れて秋田から新潟までの日帰りツーリングが楽勝だったとか。

どうぞ一度試してみてください。

ヤフオクで売ってまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

特許特許特許

特許書類を書き直し決定。

書き直したらOKですよと弁理士さんから言われたが、もう一度チェックしてもらうことにした。

まぁ、書き直しの範囲は小さいからまだいい。

図面の気になるところも直すことに。

締め切りまでに何とかします。

あーっ、酒だ!酒だぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

被害者、被害者家族の気持ちを大便する

はじめに言っておきます。

代弁ではありません。

大便です。

一体何のことか?

オウム真理教の教祖、麻原彰晃こと松本智津夫が死刑が執行されて遺骨は四女に渡される。

オウム真理教の後継団体からの遺骨をめぐる騒動で、身の危険を感じた四女は拘置所での長期的保管を希望していた。

しかし、四女は麻原の遺骨を海に散骨することにしたとか。

違う、違う。

海に散骨なんてしなくていい。

遺骨をミキサーに掛けて、水洗便所に流してしまえ。

何が海に散骨だ。

お前は石原裕次郎かよ。

カッコつけんな。

この糞が。

お前は汚水処理場でバクテリアに分解されて、キレイにしてもらえ。

麻原の四女よ、麻原の遺骨は水洗便所に流して、代わりにケンタッキーのチキンの骨をダミーで散骨しろよ。

親の因果が子に報いだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安い頭が煙噴く

新たに特許関係の書類を書くことになって、締め切りが明日の午後まで。

長い文章を最初から書かないといけないから、俺の安い頭が煙噴いてる。

でもね、弁理士さんに全部任せるほどお金が無いのよ。

まぁ、有っても自分でやるけどね。

今は地方行政のサービスがしっかりしてる。

秋田県庁の本庁にある建設部道路課には騙されて、怒って裁判して4年目。

逆に秋田県庁第二庁舎の中小起業支援センターには、実用新案や特許でお世話になりっぱなしです。

嘘しか言わない建設部。(裁判の証言台でも嘘しか言わず、それが嘘とバレて俺の勝訴になった。)

親身になってくれる支援センター。

どうせ税金払うなら建設部には使ってほしくない。

建設部の嘘しか言わない職員を思い出すだけで、また違った煙が俺の頭から噴いてくる。

秋田県庁の検閲裁判は来月31日判決です。

地獄に落としてやるぜ建設部!

あれ、何の話だっけ?

秋田県庁では糞の部署と味噌の部署が一緒になってるってことね。

では、明日は味噌の方へ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月10日 (火)

大カブ主さんの大満足

大カブ主とは、長距離走行を得意とするスーパーカブ・シリーズのオーナーのことである。

その大カブ主の若ベンさんにハイレスポンス・キットのモニターをお願いしている。

さっき、LINEで近況報告がありました。

ハイレスポンス・キットを装着したカブ110(JA10)で秋田から新潟までの750キロ日帰りツーリングをして、燃費がリッター75キロだったとか。

振動が無く、とっても乗り易くて楽に新潟まで行けたそうです。

今度、若ベンさんにはピーキーレバーのモニターもお願いします。

ピーキーレバーは、手の大きさ、性別に関係なく、握り易くて疲れない。

しかも、コントロール性に優れたレバーです。

特に、過去の事故で手に障害のある方に好評でした。

昔、事故で手に怪我をして、握力が落ちて上手くレバーを握れない方にお願いされて、CBX400Fのハンドルレバーをピーキーレバーに改造したことがありました。

ピーキーレバーに改造したレバーを送って、数日後に、「以前の様な運転ができる様になりました。」とのお礼の手紙とお高い地酒を頂きました。

ピーキーレバーは見た目はノーマルレバーと大差がないです。

でも、握ると明らかに違う。

ハイレスポンス・キットを購入した方なら分かるでしょ。

俺の作るパーツは、使ってみて驚くパーツだって。

俺のモトクロスの後輩に国際A級になった奴がいたが、A級昇格を懸けたレース前に俺から贈られたピーキーレバーを転倒して折ったそうだ。

ノーマルレバーに交換したら、あまりの違いに慌ててピーキーレバーを作ってくれと願いに来たよ。

高速道ぶっ飛ばして。

渡されたノーマルレバーをすぐに改造した。(当時の改造に要する時間は1本につき三時間。現在は特殊工具を製作して1分で完成。)

後輩は、ピーキーレバーを使い始めた時には、「よく分からん。」って言ってたのにね。(笑)

俺の知り合いはピーキーレバーを自作する人が結構います。

でもね、本家本元の俺の作るレバーには敵いませんよ。

もう、20年以上作ってるもの。

若ベンさん、ピーキーレバーお楽しみに。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

意外に怖いもの。

日本に生まれて仕事があって働けば、食うには困らない。

戦争を体験した世代は、死ぬこと以外に腹が減ることが一番怖いそうだ。

腹が減って、どうしようもなくなればどんなこともする。

盗み、売春、強盗殺人、とにかく腹を満たす為に何でもする様になる。

人間としての尊厳よりも生きることを優先する。

もう、餓えた獣だ。

人間は腹が減れば人間もやめる。

人間としてギリギリまで我慢したら、動けなくなって結局は飢え死にだ。

怖いねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルース・リーは教えるのが下手?

コーナーでアクセルを開けるタイミングを発見した俺。

しかも、その開けるタイミングが実は体で感じられることが分かった。

ハンドルを切って、コーナーに進入すると、車体の後ろがコーナー外側に振られる。

その振れが止まる瞬間がそれ。

その瞬間に合わせてアクセルを開けると、面白い様に車体が前に進む。

体でアクセルを開けるタイミングが把握できるのは実に良い。

ブルース・リーが自身の映画で、「考えるんじゃない、感じるんだ。」という名台詞を吐いて有名になった。

でもね、感じろと言われても、「何を感じるの?」と結局考えなきゃならんでしょ。

アドバイスするなら、「こういう感覚を感じたらこうしろ。」まで教えないと、「またウチの師匠は訳分からんことを。」となってしまう。

俺みたいな凡人には、やはり理屈で教えてもらわないと。

山本五十六という人が、「人をものを教えるのには、手本を見せてやり、やらせて、誉めてやらないと。」と言ったそうだ。

手本を見せて、その際に理屈を教え、やらせて良いところを見付けて誉めてやる。

俺みたいな単純な奴がこれをやられたら夢中で練習するよな。

凡人は天才にはなれないが、秀才にはなれる可能性がある。

まぁ、人の何十倍も努力をする天才には敵いませんが。

あと、頭の良い天才はその努力するのにも無駄なことせずに、大事なことを見極めて練習する。

元プロ野球選手の落合博満さんはこのタイプ。

大学の野球部に入って、自分より才能に劣る連中が無駄な練習を強要するのが許せずに大学をさっさと辞めたという逸話がある。

この人が監督をやったら強くなるよな。

選手でも天才、指導者としても天才。

物凄く稀な人。

「ここわな、パーンときて、ガッとアクセル開けてダー!と行くんだよ。」

師匠、俺にはできません。orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 9日 (月)

連続殺人の心境

人の命を救う看護士か連続殺人を行う。

面白かったんだろうねぇ、人殺しが。

そうでなきゃ手足の指よりも多い数の殺人を犯さない。

火事場の様に慌ただしくなるのが面白かったのか?

遺族に、「最後を看取ってくれてありがとう。」と感謝されるのが面白かったのか?

人の生き死に自分がコントロールできるのが面白かったのか?

嫌な患者は生かしておかないと思っていたのか?

シリアルキラーの気持ちは分からない。

ただ、俺から言えることは、死刑は確定的だから改心とか反省なんか要らないから、この様な事件が起こらない様なシステムを作ってほしい。

医療刑事とか。


50人も原因不明の死があったってことは、現場の関係者の気付くのが遅いってことだろ。

ボケが。

看護士による殺人とかだけじゃなく、医師の医療ミスや詐欺まがいの薬の大量投与とかも取り締まってほしい。

医師の免許、看護士の免許があるのだから、クルマの運転免許みたいに罰則は当然。

損害賠償だけで終わらせるな。

警察官だって、悪いことをするば懲戒免職される。

だが、医師は悪いことをしても医師免許を剥奪されない。

資金さえあれば、いつでも開業できるのだ。

絶対におかしい。

まぁね、殺人は論外とも言えるが、レイプ事件と同じで日本の対応は甘いよ。

お医者様の時代は終わった。

下手すりゃ殺される時代だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

よかった。

クロスカブ用ハイレスポンス・キットがさっき1つ売れた。

少しずつ売れて、評判になって、ガンガン売れる様になったらいいなぁ。

お手頃なのにハイレベル。

ライトチューンなのに別次元。

全国の皆さんに体験してほしいものです。

スーパーカブ110、クロスカブ、グロムのオーナーさんは是非とも買ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しい夜

バイク仲間のこまちさんにLINEを送ったら、「今日、コージと飲むんだけど来る?」って言うんで行ってきた。

秋田市にあるジャズの生演奏が聴けるバーで待ち合わせ。

ラティオで雨ん中を順調に飛ばして店に到着後にLINEが入った。

「今、どこ?」

バー近くのコンビニで俺を待ってたそうだが、俺が逆に迎えに行くことに。

「なぁ、ちょっと来るのが速過ぎない?」とこまちさん。

「あーっ、だって俺だよ。」で全員納得。

バーでは、コージが生演奏に参加して、格好いいジャズを聞き惚れながら盛り上がった。

店が閉店で、バーの近くの居酒屋で二次会。

3時頃まで雑談したよ。

いやー、今日のレースが中止で何故か食欲全開。

食って、食って、食いまくった。

あっ、ちなみに俺はノンアルコールビールね。

二次会と気持ちよく楽しく終わって、また雨ん中をぶっ飛ばして帰った。

前日に発見したアクセルを開けるタイミングで、濡れた道のコーナーリングもす~いすい。

安心してアクセルを開けられる。(楽しいッス。)

帰宅途中にコンビニに寄り、ビールとつまみを買って自宅で飲み直し。

そして、さっき目が覚めた。

コンビニで買ったマンガを読みながら、コーヒー飲んでブログ更新中って訳ですな。

午後から波乙(wave110at)とダカール(F650GS)のタイヤ交換。

ダカールのタイヤ交換終わったら軽く走ろうかな。

次は無頼(俺の所属バイクチーム)のメンバーで集まろう。

俺の自宅でバーベキューかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 7日 (土)

みんな、舐めてるだろ。

ここ数日、ヤフオクのハイレスポンス・キットがさっぱり売れず。

相変わらず、ウォッチの数とアクセス数は凄いが。

みんな、ハイレスポンス・キットの実力を舐めてるだろ。

くっそー、面白くない。

波怪を早く直して、ぶっ飛ばしてぇ。

ダカールにバランサー・フライホイールを取り付けて、ぶっ飛ばしてぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっちゃー。

よーへいさん、連絡ありがとうございます。

第3戦はできたらいいなぁ。


あっちゃー、協和オートランドのモトクロス第2戦が雨で中止になりました。

来週は特許関係でやらなきゃならないことがある。

ダカールも車検がきたから、タイヤ交換しなきゃ。

オイル交換もしよう。

波乙(wave110at)はリアタイヤをロードタイヤに交換。

波怪(WAVE110i)は不調の原因究明ととろけるエンジンにする。

とりあえず、明日はダカールと波乙のタイヤ交換をします。

走りたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レースできる?

コメントをくださった皆さん、ありがとうございます。

よーへいさん、お世話になります。

壊れないレーサーが欲しくなる今日この頃です。

ゆーぱぱさん、WAVE125i はカムスプロケットの取り付けボルト位置からグロムの純正カムスプロケットにあるバランス用の穴2つだけでよかったかもと思いました。

俺自体、バランサー・カムスプロケットを製作して、振動が発生したことがなかったことから今回の件は驚いてます。

まだまだバイクは分からないことばかりです。

とりあえず、バランサー・フライホイールを初期のセッティングにすれば、ノーマルよりは振動が減るはずです。

宜しくお願いします。

桜華さん、麻原の死刑は天皇即位の恩赦前にやってしまおうってことですね。

時代が平成から変わろうとしています。

昭和、平成、俺も爺になる訳だよ。

気持ち良いバイクと気持ち良い女、どちらか1つ選べと言われたら、今の俺なら余裕でバイクを取る。

平社員さん、まさに蜜月ってやつです。

サモさん、下手は死ぬまで上手くなれます。

プロは引退したら下手になる一方。

その差が埋まれば嬉しいです。

若い頃の自分を今の自分なら楽勝でぶっちできそうです。

経験って、素敵やん。(島田紳助さんには芸能界に帰ってきてほしい。)


雨による災害で多数の被害が出てます。

亡くなった方のご冥福をお祈りします。(合掌。)

明日、行われる予定の協和オートランドのモトクロスレース第2戦。

第1戦は雨でコースの土砂が流れて中止。

なんか、今回も中止になりそう。

オートランドは砂質だから雨に弱い。

昨年の第2戦も雨で中止だった。

秋田県のバカ殿様、佐竹知事が災害時にプライベートでゴルフをしていたのを公務と偽って、それがバレて慌ててマスコミに謝罪した時だ。

今年は俺の裁判の判決後にまた謝ることになるだろう。(なれば良いなレベルですが。)

蛙の面にションベンの佐竹知事。

ろくな死に方させないよ。

話は元に戻って、明日のレースはどうなるのか。

今日の雨量からみて無理そうな感じがする。

う~ん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

強いって何ですか?

「強いって何ですか?」

これは、ボクシングマンガ『はじめの一歩』で主人公が同級生に虐められてことから発した言葉。

その答えが今週号の少年マガジンに掲載された『はじめの一歩』で分かった。

河川敷で、かつての自分の様に虐められている高校生を見付け、虐めをやめされる為に主人公が土下座。

仮にもプロボクシングの日本チャンピオンだった男が土下座だ。

これに、「強いって何ですか?」の答えがあった。

本当に強いとは、限界まで耐えれる心の強さを意味していた。

争いを避けられるなら土下座するくらい何ともない。

いざとなれば簡単に殺すこともできる。

勿論、手加減して半殺しも余裕。

争いを収めることができるのなら、自分のプライドなんて関係ない。

これが、自分の恋人を集団でレイプしようという奴等なら、避けられない事態と最初から手加減無しでぶちのめすことだろう。

しかし、そうでなければ土下座で済むならそれで良い。

ああ、本当の強さとは力を持ちならがら、耐えれる心を持つこと。

力無き正義は無力。

正義無き力は最悪。

正義の為にあえて力を隠す。

つまり、心のキャパシティーを指すのではないのか。

長期連載の人気マンガが辿り着いた本当の強さの定義。

日本人でなければ理解は難しいかも。

ボクシングを引退した主人公から目が離せない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 6日 (金)

キャブセッティング終了

コーナーリング練習コースで雪百のキャブセッティングをやってきました。

その結果、メインジェットがまだ濃い感じ。

中低速は申し分なし。

メインジェットを108➡105番へ変更。

再度、コーナーリング練習コースでテスト。

良いね、オフロード用バランサー・フライホイールの良さが際立ってる。

扱い易い、速い、疲れない。

そして、嬉しい事に今まだ謎だったことが1つ分かった。

コーナーでアクセルを開けるタイミングは何時がベストなのか?

答え、リアタイヤがコーナーに入ったら。

モトクロスだと、コーナーにできた轍にリアタイヤが載ったら。

平坦な場所なら、リアタイヤが旋回を始めたら。

やったー!( ≧∀≦)ノ

これでまた速く走れる。

今日のキャブセッティングは最高に楽しく乗れました。

バイクは競馬の騎手と同じで、「鞍上に騎手無し、鞍下に馬無し。」が良い。

ライダーはバイクに乗せられず、バイクもライダーが邪魔にならない状態。

これがまた、疲れない走り方なんだよね。

また少し上手くなりました。

バイク最高!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あとはキャブセッティングだけ

雪百(XR100R)の足回りのメンテが終わりました。

プロリンクのカラーがまた見事に割れてました。

これは消耗品と諦めよう。

プロリンクのカラーは全部交換だな。

リアタイヤも練習用の減ったタイヤから新品雨天用に交換しました。

リアホイールの折れたスポークも交換して、スポーク張りを行う。

今回はスポークのスペアを用意してますが、5本折れたら足りない。(今までの折れた最高記録は5本です。)

これも俺にとってはもう消耗品です。

さて、只今休憩中。

このあと、キャブセッティングを確かめにコーナーリング練習コースに行きます。

軽く走って、戻ってからセッティング変更する予定。

今の感じが良ければ、そのまんま。

雨のレースはパワー差が一気に埋まります。

でも、上り坂はやっぱりパワー。

それ差を他で埋めれるかで勝負が決まる。

昨年は埋めれませんでした。

しかし、今年はオフロード用バランサー・フライホイールがあります。

昨年よりはマシになってるはず。

でも、あんまり高望みはしないでおこう。

走れば分かることだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とろけるエンジン

俺の波怪(WAVE110i改)にはハングアウトさんのボアアップキットが組んである。

ハングアウトさんが特別に販売してくれたものだ。(通販はやめていたのを特別に譲ってくれた。)

「日本一速いカブ110を作ってください。」の言葉と共に。

俺もそのつもりだったが、元々ハイチューンの仕様に組むと言うことは難しいことが起こる。

それは、後々にセッティングしていこうと思っていた。

組上がったエンジンは最高に気持ちいい。

毎日乗ってて楽しかったよ。

バイクがしなやかに、そしてシャープに走る。

うっとりしながら乗ったなぁ。

ところが、昨年のカブ&ピースのカブ・ミーティング当日に謎の不調。(原因不明。)

スパークプラグを交換して何とか走ったが、俺が担当の男鹿半島プチツーリングでやっとこ走ってた。(それでも相変わらず速いと言われていたが。)

9月のカブ&ピースのカブ・ミーティング前に波怪を復活させます。

しかも、オフロード用バランサー・フライホイールの最高バージョンを装着します。(波怪にはオンロード用バランサー・フライホイールの試作品が装着されている。)

オフロード用バランサー・フライホイールは、カブ110用ハイレスポンス・キットに採用しています。

振動が少なく、速いのに速さを感じさせない仕様です。

それの最高バージョンはウェイトの重さが比べ物にならない。(クリアランスの確認が必要。)

これをハングアウトのボアアップキットと組み合わせたらどうなるだろうか?

おそらく、乗ってて溶けてしまいそうになるくらい気持ちよく走れるだろう。

気持ち良いエンジン特性の二丁掛け。

名付けて、『とろけるエンジン』だ。

とろけるエンジン・プロジェクトを発動させます。

カブ&ピースのカブ・ミーティングでは今年も試乗もさせる予定です。

毎年、俺の波怪を乗った人は、「こんな気持ちよくて走り易いカブに乗ったことない。」と言ってくれます。

今度はもっと凄いのを作る。

楽しみですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グル死刑執行

オウム真理教(現・アレフ)の代表で、学生運動以来のテロ事件を数々やってきた松本智津夫(63)の死刑執行がされた。

糞尿にまみれ、狂った真似までしたが死刑は免れなかった。

世紀末に天変地異が起こり、我々だけが生き残るとしたオウム。

テロは自作自演で天変地異を演出しようとしてやったこと。

これさぁ、311の震災と時期が合ったら、オウムの勢いは止まらなかったろうなぁ。

「なぁ、俺の予言通りだろ?(松本智津夫)」

嘘から出た真にならなくて良かった。

もしもの時の為に制定した破壊行為防止法も使わなかった日本政府。

現代は、オウム真理教のやりたかったテロが容易にできるテクノロジーが存在する。

時代が違えばテロが成功していた可能性も高かった。

オウムが失敗したラジコンヘリでサリンを撒き散らすなんて、今ではドローンで訓練無しでやれる。

金と時間と狂気さえあれば。

まぁ、アレフに動きがなかったのが良かった。

警戒だけはしていた方が良いけどな。

バブル景気で世の中がおかしかった時代に起こったテロ事件。

やっと、一区切りつきました。

被害者、被害者家族は何を思うのだろうか?

平和ボケが起こしたテロ事件。

また似たようなことが起きないことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

オイル漏れ修理

雪百のシリンダーベースガスケットからオイル漏れ。
シリンダーを外し、ベースガスケットとヘッドガスケットを脱脂してから、液体パッキンを塗って組付け。
ベースガスケットのオイル漏れはまだいいが、ヘッドガスケットの吹き抜けはパワーダウンする。
下手すると、吹き抜けたガスがクランクケース内に入ってブリーザーホースから出るなんてこともある。
クランクケース内に入ったガスは、ピストンの裏側を押してクランクシャフトの上下運動を阻害する。
一度エンジンをばらした際に、ヘッドガスケットを新品にしない場合には、必ず液体パッキンを塗らないとダメです。
液体パッキンは冷蔵庫で保管がお勧め。
安くはないし、数回使ったら固まってたは勿体ない。
ワコーズの液体パッキンは使い易くて、俺のお気に入りです。
さて、ジップロックに入れて冷蔵庫へ入れとこ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

入れ替え

昨年に自宅庭に植えた安売りブルーベリーが枯れた。
おそらく、購入したホームセンターで実を実らせちゃったのだと思う。
3年未満のブルーベリー苗は、花が咲いたら実になる前に花を取らないと枯れる。
今年も安売りのブルーベリーを買って、枯れたブルーベリーと入れ替え。
植物には申し訳ないが、枯れても動物が死んだ時よりもまだ悲しくない。
動物はもう一生飼わない。
ペットロスは辛いからなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆音マフラー

日曜日のレースに向けて雪百(XR100R)に装着した爆音マフラーのキャブレター・セッティングの方向性を探った。
メインジェットは105➡108番にアップ。
ジェットニードルが1段アップ。
明日、私設コーナリング専用練習コースで走ってみて、納得できる段数をセッティングするつもり。
その後で、新品雨天用タイヤに交換して、リアサスペンションのグリスアップ。
優勝目指して頑張ります。
協和オートランドでは、トレール&ビギナークラスでまだ優勝してないので。
上り坂がキツいコースなので、なかなか厳しい。
無心で走れたらいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

才能のメカニズム

凡人の俺は才能について昔から考えていた。

才能ってさ、環境が作るものと、遺伝的なものとがある。

環境が作る才能とは、人間は10歳までに生きる為に必要な情報を吸収し備えてゆく。

なので礎みたいな感じ。

10歳までに覚えたことは一生脳が忘れない。(削除されない。)

10歳までに言葉を喋れない人は一生喋れないし、立って歩くことができなければ、一生歩けない。

基本的に必要なことを10歳までに覚えると一生忘れない。

10歳過ぎて訓練(練習)して覚えたことは、やらなくなると脳から削除されてできなくなる。

全てが、「三つ子の魂百まで。」なのだ。

まだ子供だから難しいことは無理と避けていたら手遅れになる。

分からなくても、できなくても、教えたり、やらせたりすることが大事。

凡人の俺は、削除されてもできる様に理屈(仕組み)を考えて記憶する様にしている。

理屈さえ分かれば思い出すだけで、ある程度できるし、元に戻るのも早い。

凡人の俺は理屈で覚えるしかない。

理屈で覚えるから人に教えるのも容易だ。

遺伝的な才能は、もう説明が要らんでしょ。

血縁的に得意とする分野で才能を発揮する。

まぁ、全員がそうとか限らないが。

生物学的に親とは違う性質を持つ者が必ず生まれるそうだから。

だから、姿形は父親似になる長男長女だが、才能的には次男次女の方が引き継いでいるケースが多い様に思える。

才能溢れる人って、人に教える時に擬音で表現する。

これがまた、凡人には理解不能なのよ。

ニュアンスじゃあ何も分からん。

でもね、教えられてる方も才能溢れる人だと通じるらしいんだな、これが。

本当に意味が分かってるかは知らん。

若い頃はそんな人を羨ましいと思ったが、今はそうでもない。

俺には俺の才能があり、俺の得意分野があると分かったからね。

けして、大した才能ではないが。

さて、今日は日曜日のレースに向けて整備しなきゃ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 4日 (水)

ネットって、凄いけど怖いと気付いた。

ネットって、凄いけど怖い。

詳しくは書かないが、現代は何をするにも情報を得てからする時代だと改めて思った。

ネットで良い評判、悪い評判、まだ先の分からない状態で人々の反応が一律化される。

ネットの流れが、その時代の流れになってしまう。

情報が新聞、ラジオ、テレビへと移り変わり、そしてインターネットへとなった。

情報の伝達が急速に速くなる。

昨日までのことが、ネットの情報次第で反転したりする。

本当に便利になるってことは、それを合わせられる人間しか生き残れないのかも。

俺みたいなロートルには厳しい時代です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やることいっぱい、やる気出ない。

行き詰まってます。

色んな意味で。

台風が来る前に台風対策しなきゃ。

なんか、協和オートランドのレースが次の日曜日にあるから準備もしないと。

それもそうだが、まずはエントリーしないと。

とりあえず、ホームセンターに行って
台風対策に使う釘とか買わないとな。

そうだ、ATMからお金を下ろさないと。

無理してでもやることやらんとな。

頑張ります。(元気がないから!はつけない。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

つまらんことを沢山考えてみた。

まずは、コウモリの糞対策。

車庫の天井にコウモリが集まって糞を落とす。

落ちた糞は当然、クルマの屋根に大量に落ちる。

そこで、天井に蛇のオモチャ(木製)を置いて様子見することにした。

上手くいけばラッキーです。


宇宙戦艦ヤマトが何故大ヒットしたか?

子供の頃、松本零士先生原作の宇宙戦艦ヤマトの劇場映画が大ヒットした。

テレビ放映中は視聴率が悪くて早めに打ち切ったおかげで、イスカンダルから地球に速く戻らなくてはならなくなって、ワープ航法を連続運用してさっさと帰ってきた。

ところが、劇場映画になったら大ヒット。

何故なのかと思ったら、当時の子供は映画を観るのに保護者同伴が当たり前で、「SFアニメなんて・・・」と思っていたお父さん、お母さんが意外に楽しめたのが良かったと思っている。

これは大人になって気付いたこと。

戦前戦後生まれの保護者達は、戦争漫画や作品に親しみがあった。

宇宙戦艦ヤマトは、戦争漫画を沢山手掛けた松本零士先生原作。

思いの外男らしい作品で、森雪と古代進のラブロマンスあり、保護者も十分に見応えかあったのだろう。

要は、親子で楽しめたって事だ。


秋田県庁との裁判で、秋田地方裁判所がもしも俺の訴えを棄却するとしたらどうなるのか?

役人の不正がやり放題になる。

秋田県庁の不正を裁判所に訴えて、違法が認められた。

しかし、秋田県庁は業務の是正を行わない決定をした。

それに対して、意義を申し立てしようとして秋田県行政不服審査会に不服の申し入れをしたら、秋田県庁を全面擁護。

違法が認められた裁判の前にも秋田県情報公開審査会を異議申し立てした時も全面擁護して、それが間違いであると裁判所が認めた。

当てにならない秋田県の第三者委員会。

まぁ、どこの第三者委員会もこんなもんだ。

秋田県の県議会も秋田県庁とは事を構えようとせずに、俺の県議会への請願を拒否。

やっぱり最後は佐竹敬久秋田県知事に陳情するしかないと、信書を送ったが全て検閲されて秋田県庁の不正がどの様なものだったか教えられない。

この検閲の裁判で俺が負けなら、日本全国で行政の首長に行政の不手際を訴えても検閲は合法となってしまう。

裁判所の判決はこの世の絶対となってる。

そしたら、もう終わり。

日本は役人天国不正万歳!

最高裁では、「行政が検閲をしてはいけない。これは絶対。」となっている。

それを秋田地方裁判所が引っくり返したら法曹界は大騒ぎ。

これまでの検閲の定義が全部変わる。

今までの常識が常識でなくなる。

常識を引っくり返すのは俺だけでいいよ。

裁判の素人が行政訴訟で勝ったり、チューンナップで今までのセオリーにも例外があることを発見したり、俺みたいなマッドな奴じゃなけりゃ誰ができるって言うの?

脳みそフリーダムじゃなきゃやれません。


芸能界を引退した島田紳助さんが、控え室に挨拶に来なかった芸人を叱責して、それが批判された。

でもね、芸能界って昔からそういうとこなんだよね。

大物芸能人には、その挨拶が嫌な人もいる。

つまり、相手を見て挨拶する必要がある。

ダウンタウンの松本人志さんが、挨拶に来なかったアイドルを苦言を呈したことが、島田紳助と同じじゃないかと批判されている。

それがまるで老害みたいな扱い。

違うだろ、新人が前もって、「もしも、ご迷惑を掛けることがあってもお手柔らかに。」って意味が挨拶にはある。

それを疎かにするってことは、世の中を甘く見てる証拠。

挨拶に行って、迷惑がられたら次回は行かなきゃ良い。

最低限の義理を果たせってだけだ。

これもやれないんじゃ秋田県庁と同じ糞溜め。

死んでしまえ。


テレビアニメ『ヲタクに恋は難しい』の人気が今一つだったのは何故か?

原作の漫画は一昨年に女性の人気が一番だった作品。

ヲタクの恋愛を面白いおかしく描いた作品。

それが人気があったアニメは、異世界とか、バーチャル世界とか、現実世界では普通の人間が異空間ではまるでスーパーマンとかって現実逃避が酷過ぎねぇか?

現実じゃないから、できないこと、やれないことを夢見る作品ばかり。

今のアニメはまるでオナホ。

うーん、なるほど。

納得、納得。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やる気でねぇ。

季節の変わり目に弱い俺。

仕事したくない気分。

昼から仕事する。

それで勘弁してくれ。(誰が?)

今日は生産して、原料採取してストック。

ダメだ、やる気ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 2日 (月)

よくよく考えてみたら

昨日、雪百(XR100R)のメインジェットを交換して走ってみたが、まだガソリンが薄いか確かめる必要がある。

新たにメインジェットを注文したよ。

ちゃんと、「こりゃダメだ。」ってところまでやらないとベストセッティングか分からないからね。

濃い方も、薄い方も、両方確かめる。

さんざん走って、エンジンストップした後にエンジンの掛かりが悪く、チョークを使うとエンジンが掛かる。

やっぱり薄いのか?

濃くしてみたら分かる事だ。

悩むだけ損です。

これでいいのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

へばったぁ。

本業でトラブル続き。

トラブルを完全に収拾するのは無理そうだ。

それは後で何とかするとして、生産だけは進めなきゃ。

へばったぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕様変更

そろそろブルーベリーが実る時期になる。

ブルーベリージャムを作るのに、ジャム専用の瓶を空けなくちゃ。

ジャムの瓶には梅干しジャムが入ってる。

最近、飽きちゃって、なかなか減らず。

なので、梅干しジャムから梅干しジュースに仕様変更。

瓶からジャムを出して、水と砂糖を足して煮込む。

梅干しから赤い色が抜けなら火を止めて冷ます。

冷めたら果肉を取り除いてペットボトルへ入れて完成。(二リットル作りました。)

たぶん、2日くらいで無くなるな。

冷蔵庫で冷やして、後で飲みます。

ジャムの瓶は手洗いしてから食洗機を掛けて殺菌。

今年はブルーベリージャムが沢山食べれたらいいなぁ。

そのためには朝夕のブルーベリーの水やりは欠かせない。

鳥対策のネットを追加しよう。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

メインジェット交換

今日は5時まで仕事して、雪百(XR100R)のキャブセッティング。

メインジェットのセットが自宅に届いてたので、メインジェットを105➡118番にアップ。

若美モトクロスで10分、私設コーナーリング練習コースで10分テスト。

悪くないが、気に入らない。

次回は115番、112番と下げてみる。

かなり走り易くなってて良いね。

面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アドバイス

天気が良くて仕事して、3時の休憩に若美モトクロスパークで走ってた弟子にアドバイス。

前回までのおさらいを教えた後に、新しいテクニックを教えた。

「いいかい、バイクは基本はハンドルを切って曲がる。ハンドルを切らずに体重移動で勝手にハンドルが切れる走り方もあるが、モトクロスはハンドルを切って曲がる方が良い。 但し、体重移動でハンドルが切れ易い様にハンドルでバイクを寝かす動作もする。 つまり、ハンドルを切るって動作と寝かすって動作を同時に行う。これをやると楽に曲がれる。」

「バイクは、ちょっと意識してやると全然動きが変わるから、できるようになるまで意識して練習してね。」

今日のアドバイスはこれでおしまい。

さて、また仕事するか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダカールのバランサー・フライホイール化

ダカール(BMW F650GS)のフライホイールをバランサー・フライホイール化したいなぁと思ってます。

ネットの画像でダカールのフライホイールを検索したら、何とかできそう。

でも、実際に蓋を開けてみないことには分かりません。

只でさえ乗り易いダカールが更に乗り易くなるか。

それとも逆にダメになるか。

タングステンのボルトを調べたら、1本6000円もしやがんの。

銅のウェイトを使うわ。

タングステンではチタンより値段が高い。

もっと安くならないかなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事しよ。

けんじさん、コメントありがとうございます。

公道走りは色々なことありますので、扱い易さが武器になります。

長くチューンナップやってきて、やっと方向性が分かりました。

残るは静かで速いマフラーの開発です。

無音マフラーの完成&販売を目指して頑張ります。


日曜はモトクロスの練習か整備をしようと思っていたが、このところの雨で仕事が進んでなかったから仕事する。

波乙(wave110at)がセンサーの接触が悪くてアイドリングが安定しなかったので、センサーのカプラーを外してCRCを一吹き。

直った。

外装を外すのと、付けるのに手間取ったが何とか終了。

これからコンビニで昼飯買って、夕方まで休まずに生産する。

気温が上がって、今年初めてエアコンをつけた。

扇風機も回してる。

しばらくは室温をちょっと高めに設定して、エアコン掛けっぱだな。

とうとう夏が来たよ。

仕事頑張るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜ばれた。

久しぶりにピーキーレバーか売れた。

その購入者の方からのレビューがあった。

「五十肩の私にはぴったりかも知れません。」

嬉しいです。

ピーキーレバーは、以前に手を負傷した人にも好評でした。

これ、俺の最初の発明品でした。

発明したのは20年も前で、とっくに実用新案の権利は失ってます。

でも、超早い製造方法は5年前に発明して秘密のままです。

発明は進化します。

ハイレスポンス・キットで驚いた方はどうぞお試しを。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »