« 統一化 | トップページ | 明日の予定 »

2018年11月 8日 (木)

バランサー・フライホイール改良

XR100Rのフライホイールに装着したウェイトは配置が自由に変えられます。

更にウェイトを付けられる角度を増やして、位相エンジンを作ります。

今現在の雪百(XR100R)のバランサー・フライホイールはエンジン特性が並列2気筒360度クランクと同質です。(昨年までは並列2気筒180度クランクの特性です。)

市販してるハイレスポンス・キットのバランサー・フライホイールは、ウェイトの配置からちょっとだけV型2気筒のクランクに近い。

こっちの方が調子が良くなるかも知れない。

まぁ、やってみないと分かりませんが。

とりあえず、ウェイト重量を増量してから、ウェイト配置を変更してみましょう。

その際は、ホンダのデータをパクッちゃおう。

楽しみです。

|

« 統一化 | トップページ | 明日の予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/74560067

この記事へのトラックバック一覧です: バランサー・フライホイール改良:

« 統一化 | トップページ | 明日の予定 »