« 反論文を考える。 | トップページ | アカウントをロックされた。 »

2018年12月 5日 (水)

頭に来ている。

日弁連の答弁書の文面を思い出す度に腹が立つ。

「秋田の裁判所なら判例を並べれば勝てるだろ。」

俺がバカにされるのも腹が立つが、秋田をバカにされているのが本当に腹が立つ。

「原告(俺)の主張は認めない。
否定する証拠は出さないけどな。
原告の準備書面の文面に一々反論はしない。
だって、判例(最高裁の判決)で懲戒請求に対する損害賠償はみとめられてないからな。
仮に日弁連が懲戒請求で不正をしたって勝てるだよ。(仮どころか不正だらけ。)
だから、これ以上は議論にならない。(意訳)」

これほど秋田をバカにしてることを文章に残すって、どれだけ日弁連は増長してるんだよ。

絶対に許さねぇ。

裁判長がこんなこと答弁書に書かれて日弁連に勝たせるなら、俺は裁判長を心の底から軽蔑する。

誇りを持たないヘタレ裁判官と。

この裁判長とは、まだまだ裁判で付き合ってもらうよ。

秋田県庁の示談交渉で嘘の説明をされたことの損害賠償請求事件も再審請求するからね。

裁判で新たな証拠ができたから。

俺はな、親兄弟から、「蛇よりしつこい。」って言われてるんだよ。

自分が正しいと思ったら引かない。

しかし、間違ってると思ったら素直を謝る。

これが俺だ。

覚えておけ!

|

« 反論文を考える。 | トップページ | アカウントをロックされた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/74719179

この記事へのトラックバック一覧です: 頭に来ている。:

« 反論文を考える。 | トップページ | アカウントをロックされた。 »