« スーパーカブ110(JA07)用超抜群エンジン・キット来月発売予定 | トップページ | 午後から判決 »

2019年6月24日 (月)

やっぱりタングステン製ワッシャー製作か?

超抜群エンジン・キットの販売を一気に進めるにはタングステン製ワッシャーが製作出来たら話が早い。

タングステン製ワッシャーを扱っている青森の会社からの返事は遅かったことから、「相手にされなかったかぁ。」と諦めていた。

そしたら、出張で返事が遅れていたそうで、俺も諦めてたから返信メールの発見が遅れて慌てて返答したよ。

問題はやはり価格。

タングステン製ボルトは1本16000円くらい。(M5ボルト、モノタロウ参照)

俺は1.6gのM6ワッシャー(内径6.5㎜、外径13㎜、厚さ1㎜)のワッシャーが欲しい。

6枚で2万円以内ならすぐに採用。

青森の会社からは、「価格の高い製品なので、必要な量は何ロットですか?」聞かれた。

何ロットとか言われたらビビるなぁ。

まずはどれ位の量を製作で1枚いくらになるかが知りたい。

|

« スーパーカブ110(JA07)用超抜群エンジン・キット来月発売予定 | トップページ | 午後から判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパーカブ110(JA07)用超抜群エンジン・キット来月発売予定 | トップページ | 午後から判決 »