« ふと思う。 | トップページ | ブラドルさんへ »

2020年9月 5日 (土)

バカばっか。

俺が新製品を紹介する度に、「パワーアップと言うがデータがあるのか?」とシャーシダイナモでのパワーチェックを聞いてくる。

経験で、キット装着直後は変化が大きいので燃料調整が狂って、パワーアップどころか少しパワーダウンするが100キロ走ってCPUに学習させると本来のパワーが出ますと説明するが、それからは聞く耳持たない。

実際にダイナマシンのシャーシダイナモでその様になって、装着後の走行では同日でのパワーチェックは無理という趣旨を話しているにも関わらず、話を暴走させる。

しかしながら、と最高速と燃費はアップして、モトクロスコースなどのラップタイムは短縮してますと答えても、「インチキ商品。」と囃し立てる。

それでも、「超抜群エンジンキットとネットで検索してください。購入者のレビューに嘘はありませんよ。」と言うと、「そんなの信用できない。」となる。

チューンナップでいちいちシャーシダイナモ使うのは、広告用とメーカーの設計のチェックで、実際には走らせてみてからの話。

ショップだってそこまでやらねえよ。

ラップタイムや最高速で速くなってるのか分かるのに、何でパワーチェック?

しかも、馬力と速さは同義語じゃないぞ。

同じ馬力でも全然速さが違う場合がある。

速度とタイムこそ同義語。

タイムこそ速度だ。

速ければ、全てのタイム(時間)は短縮する。

こんな奴らの考えるチューンナップは、机上の空論ばかりだ。

実際に試す。

試してなんぼ。

試さない奴は語るな、邪魔くさい。



|

« ふと思う。 | トップページ | ブラドルさんへ »

コメント

この間、125ccの原付2でツーリングの帰りに本気でシグナルダッシュをしてほしいと言われ、フル加速してみた所、一緒に走っていた人達はみんな驚いていました。
ちなみに、一緒に走っていた車種は、スズキGN125とホンダcrm 50でした。
休憩の度にバイクの仕様を聞かれて大変でした。
仲間内から一目置かれるカブになりました。
ありがとうございました😊

投稿: ブラドル | 2020年9月 5日 (土) 15時20分

同じ日にパワーを比較する方法ですが、ノーマル学習済みPGM-FIユニットを別に1個用意しておく。先ずはパーツ装着学習済みでパワーチェック。次にパーツを外してノーマルにし、ノーマル学習済みユニットに交換してパワーチェックすれば、同じ日に比較可能なのでは無いでしょうか。ハーネスから抜くと忘れるのかなぁ?面倒ですね。

投稿: hiromickey | 2020年9月 5日 (土) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふと思う。 | トップページ | ブラドルさんへ »