2019年5月18日 (土)

花もも

今年も春に新たな花を植えました。

桃の花を二本。

家庭菜園を潰した所に植えたので、そのまま植えることができました。

普通は植樹用に黒墨土を入れるんですが、家庭菜園は元々黒墨土が入ってますから。

上手く育つと良いなぁ。

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

数日ぶり

中年手前の年さん、エイトさん、コメントありがとうございます。

中年手前の年さん、スターターギアのワンウェイクラッチ取り付けのボルトは全て同一であって、フライホイールがエンジンに与える影響のみを考えてセッティングしているのでスーパーカブ110系エンジン用ハイレスポンス・キットはカムスプロケット以外は共通です。

しかし、スーパーカブ110系エンジンとグロム系エンジンとでは、ウェイトのセッティングは違います。(グロムの方が軽いウェイト)

あくまでも乗って気持ちいいセッティングにしています。

 

エイトさん、おひさしぶりです。

エイトさんのJA07は大潟村で行われるカブ&ピースのカブ・ミーティングで公開改造されるのが恒例です。(勝手に)

9月22日に行われるミーティングに来てくれたら、またアップデート用パーツを組んであげますよ。

待ってます。

 

 

 

 

仕事に夢中でネットと離れてました。

たまには良いね。

日弁連との裁判も近々あるし、被告側から答弁書も届いた。

どうせ整合性が皆無の屁理屈しか書いてないけだな。

だって全てが嘘だもの。

あーっ、忙しい。

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

都市伝説だった無期懲役の服役年数

昨日知った事実。

殺人なんかで無期懲役になっても25年もすれば出られるという話は都市伝説だった。

同じ無期懲役でも罪状の幅があって、不可抗力的な犯罪だったり、反省の色が深く見られたりした場合は仮出所が認められる。

しかし、それは全体の0.03%程度だという。

凶悪犯罪が増加する現代では無期懲役はほぼ終身刑だそうです。

安心すると共に、自分は罪を犯さないと誓う俺でした。

若い頃に比べれば別人の様に丸くなった俺ですが、元々がクレイジーな俺なので。

毎日美味いもの食べて、好きなように生きて、バイクに乗って、たまにバトルできる生活。

こんな生活を手放せません。

人生は甘えてナンボですが、悪いことはしないという最低限のルールがあってのこと。

人を殺すのは映画やゲームの中だけで十分です。

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

叫ばせてくれ。

長年、胸の奥で思っていたことを叫ばせてくれ。

「クルマの運転でハンドルの真上を握って運転してる奴に運転上手い奴はいない!」

俺に言わせりゃ、周りもよく見れないくせに偉そうに運転する下手くそ。

何十年もバトルしてみりゃよく分かる。

あーっ、スッキリした。

| | コメント (1)

五月病か?

へのへのもへじさん、コメントありがとうございます。

振動が更に減ったでしょう。

なのに速くなってる。

これはババランサー・フライホイールが最も効果の高くなる手法だからです。

この手法は昨年の夏に考えたアイデアです。

自分で試して予想以上でした。

合計一万円程度でこの効果なら費用対効果は常識はずれですよね。

もっと世の中に知られたいアイデアです。

 

 

 

仕事サボってます。

工場には来てますが。

午後から生産の準備。

外部ベルコンの調整。

ホッパー下の片付け。

工場内の片付け。

これが終われば、やっと生産作業。

あーっ、面倒くせぇ!

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

令和になったら

気になるのは消費税のこと。

世の中には、値段を簡単に上げられない品物ってあるのに、消費税をポンポン上げられたら困るんだよね。

ウチで売ってる物もそう。

お願いだから、消費税アップがポシャってくれ。

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

司法の 忖度

国交副大臣の忖度発言による辞職で、この忖度が権力の中で当たり前に行われていることが分かる。

バレない忖度ならいざ知らず、自分で、「忖度してます。」は批判の的になるのは当然だ。

話は本題に、俺の日弁連との裁判にも裁判官の忖度があった。

裁判長はこの裁判で難色を示していた。

裁判官複数での判断だと面倒になる。

もしくは、初めから答えは決まっているから単独の判断の方が都合が良かったのだろう。

裁判長単独の判決が下された。

この裁判は、秋田県庁の情報公開請求に対する損害賠償請求の裁判で、秋田県庁の被告代理人弁護士が架空の情報公開システムを捏造して、それがさいでバレて俺が勝訴したことで、秋田弁護士会及び日弁連に懲戒請求をしたが、「その様な不正の事実はない。」と懲戒請求を棄却したことに対する損害賠償請求の裁判です。

情報公開担当者だった秋田県庁職員は、「被告代理人の主張する情報公開システムは存在しないし、それにより情報公開請求者(俺)から情報公開の請求理由を聞き取りして、その請求理由を文書を請求された建設部に説明したことはない。」と法廷で証言している。

今回の裁判で、被告代理人弁護士が主張した架空の情報公開システムは存在しないことを認めるが、原告の俺がその架空の情報公開システムを必ずすると決めつけていることから損害賠償を認めないとした意味不明の判決を下した。

今回の裁判の損害賠償請求理由は、日弁連が懲戒請求者で原告の俺が主張する被告代理人弁護士の不正がなかったとしたことに対しての裁判で、判決で架空の情報公開システムの存在を否定することは、日弁連の「その様な不正の事実はない。」の判断が誤りであると認めた訳で損害賠償の条件は十分に満たしている。

存在しない架空の情報公開システムを必ず行うとは俺は主張した覚えはなく、「被告代理人弁護士は、架空の情報公開システムを捏造した上で、原告(俺)から実際には聞き取りしていない情報公開請求理由を聞き取りしたとしたことで、秋田県庁は虚偽の主張をしたのだ。」としただけだ。

つまり、いちゃもんみたいな理由で今回の裁判の損害賠償を認めないとしたのであった。

しかも、日弁連は被告代理人の不正が無かった証拠を1つも裁判所に提出していないのに対して、俺は裁判記録を始めとする複数の有力な証拠を提出している。

今回の判決は、司法にとって日弁連は特別な存在であり、忖度を行う理由があると分かる判決だ。

権力は忖度で成り立っている。

くそが! 

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

予定めちゃくちゃ

雨で仕事の流れがスッチャカメッチャカ。

予定がめちゃくちゃです。

好天になった時の段取りをして、今日はもう休み。

自宅の風呂でマッタリしますよ。

あとでCRF125Fのゼッケンを引き取りに行かなきゃ。

今年は気温が上がらず、色んな仕事で悪影響があります。

どうなってるんだ?

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

ジンギスカン祭

昨晩、ジンギスカン鍋を作った。

今日の昼飯はジンギスカン丼。

夜はジンギスカンの焼き飯。

既に作ってる。

ちなみに朝は緑のたぬきでした。(笑)

俺、好きなもの飽きるまで食べていたい人。

食は幸せの基本です。

空腹は地獄の苦しみになりますから。

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

ダメだ!肉食いたい。

朝にさっぱりしたものが食べたくて、お粥を作った。

昼飯もお粥。

量は多いけど。

その反動なのか、夜は肉が食べたい。

簡単に作るならジンギスカン鍋でしょう。

最近は、カット野菜が売っているので大変に便利です。

そのまま肉と混ぜて焼肉のたれを混ぜるだけ。

まぁ、隠し味は色々ありますが。(笑)

てな訳で今夜はジンギスカン鍋だぜ、ヒャッホー!

バカの一つ覚えって言うな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧