2019年2月23日 (土)

映画『アリータ:バトル・エンジェル』を観てきました。

良い作品です。

まるで、海鮮丼みたいに原作『銃夢(ガンム)』の良いところテンコ盛り。

1人で巨大な敵と人知れずに戦っているところなんか共感しますね。

戦いに意味を問うのは野暮です。

この映画を観て、強烈に思ったのは、「アリータのフィギュアが欲しい。」でした。

ラストのモーターボール・ボディーのやつです。

あれは大変に美しかった。

どっかで作ってくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月22日 (金)

銃夢観に行く

映画『アリータ:バトル・エンジェル』のレイトショー(午後8時過ぎ公開映画)を観に行く。

世界的にヒットしたコミック『銃夢(ガンム)』の実写映画ですが、銃夢がアニメ作品になって海外で放送された時のタイトルが『アリータ:バトル・エンジェル』だった。

既にヒットする下地は出来てる。

ヒットしたら良いなぁ。

日本では今日が公開初日。

今日もバイクで行きます。

試乗で犠牲者2名を出したWAVE110iが修理から帰ってきたから、WAVE110i で行こうかな。

悪魔のウェーブで。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

トゥカッター&イモータン・ジョーは亀仙人

マッドマックスでトゥカッターとイモータン・ジョーが実は亀仙人だったという動画を発見しました。

鍛えすぎ。

https://www.youtube.com/watch?v=yZhCOtUjscg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

これは適役。

映画『響』がヒットせず、話題にならなかったが俳優の小栗旬さんが売れない小説家志望の男を演じて、「これは良いかも。」と感心していた。

そしたら太宰治の生涯を描いた映画で小栗旬さんが太宰治を演じることに。

これは適任。

観たい映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月30日 (金)

ミスミソウ

映画『ミスミソウ』のDVDを観てる。

原作(押切連介先生)も読んだけど、実写の方がエグいわ。

究極のイジメ映画。

マジにムカつく。

最初から最後までスカッとしない。

秋田県庁並みにムカつく。

俺の報復も続く。

追記。

意外と最後にスッキリした。

復讐鬼はこうでなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

統一化

昨日、ゴジラの実写映画とアニメのデザインが統一化されていること気付いた。

俺は良いことだと思う。

今現在の考えられる最高のデザイン。

来るとこまで来た。

そんな印象を受けた。

さぁ、明日からアニメのゴジラの新作映画が公開される。

夜に雨が降ってなきゃ観に行くよ。(もう、新作映画のテーマ曲をダウンロード済み&バカみたいにリピート。)

バイクで映画館まで行くから、出来たら晴れの日に行きたいからね。

日曜日辺りかなぁ。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

トム・ハーディーがまた観れる。

今日は日本で映画『ヴェノム』の公開される日。
俺も観に行きます。
仕事が終わってからだけど。
俺は映画を観に行く時はバイクで行くと決めている。
何でって?
なんか楽しいから。
マッドマックス怒りのデスロード以来、主演のトム・ハーディーの大ファンに。
怒りのデスロードは、晴れの日も、雨の日も、雪の日もバイクで観に行きました。
大雪の日にも秋田から青森まで行って。(リバイバル公開)
マッドマックスのレプリカ革ジャンを着てね。(映画館の人から、「うわぁー、この人、よっぽど好きなんだ。」みたいな顔されて。orz )
17回劇場で観たんだっけ。
今日はどんなバイオレンスを見せてくれるのか。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

散り椿

明日は台風で練習したくないないから、映画を観に来ました。(ダカールでウィリーをバンバンしながら。びっくりした人ごめんなさい。夜中のウィリーは気を使うわ。)

岡田准一さん主演の『散り椿』です。

岡田准一さん主演の映画はできるだけ映画館で観たいと思ってます。

何て言うか、ハズレがないんですよね。

前回は、『海賊と呼ばれた男』でした。

あと、ハズレがないと思う映画はジャニーズの俳優が出る時代劇。

残念ながら、サイコパスを演じさせたら日本代表レベルの稲垣吾郎さんはジャニーズを辞めちゃったけど。

あの人の悪役は最高でした。

もっと認められてほしいものです。

さて、今回の『散り椿』はどんなものでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

映画『響』

興奮したわぁ。

愉快だったよ。

世の中、腹の立つことは幾らでもあるが、それを心の赴くままに晴らすと俺みたいになる。

現実風ファンタジーは面白かった。

怒りを我慢しなくていいなんて、人間の世界には存在しない。

我慢、我慢、我慢。

それが現実。

それが人生。

せめて映画だけでも、こんな人生を疑似体感できたら良いですね。

昔を思い出しました。

作品について言うと、

小栗旬良かったわぁ。

主役の子良かったわぁ。

北川景子は役そのまま。

全然チープじゃない日本映画。

原作を恐ろしく大事にしている作品でした。

監督は誰か知らんが、素晴らしく有能な方だとお見受けしました。

後で調べておこうっと。

これもDVDが欲しい作品です。

面白かったぁ。(しつこい。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

映画が観たい。

映画俳優では、松田龍平さんと木村拓哉さんが好きです。

松田龍平さんは、直向きな役柄が上手い。

木村拓哉さんは、直向きな役柄が似合う。

自分の才能を最大限に生かそうとする姿勢が好きです。

映画のタイトルは長くて忘れましたが、松田龍平さんがプロ棋士を目指して挫折して、アマチュアから再度プロ棋士を目指す実話の映画が観てみたい。

これが、日が明るい内しか上映しない映画なんだよね。

仕事が終わってから行きたいが無理です。

なので、昼休みをしないで早終わりして観に行くことにしました。

なので、まだ昼飯抜きで働いてます。

腹へった。

久しぶりに観たいと思う映画です。

映画のアメリカンヒーローも、やることなくなって団体行動しかしなくなってきたからつまらない。

実際に存在したヒーローを観たいね。

実物大(原寸大?)のヒーローを。

波怪に乗って映画を観に行きますよ。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧