2019年9月20日 (金)

オフロードコース整備

明後日行われるカブ&ピースのカブ・ミーティングでオフロードを走りたい人の為に私設オフロードコースを整備した。

オンロードタイヤでも走れる様にホイールローダーで平らに均す。

30分くらい均して完了。

当日は男鹿半島プチツーリングもあるので、俺がオフロードコースまで案内して、ツーリング組はそれから男鹿半島へ向かいます。

今回は、台桟橋(だいさんきょう)方面から入道崎を経由して時間に余裕があればメロンロードへ。

明日は久しぶりのカブツーリングがあるので軽く整備します。

カブ最高!


| | コメント (1)

2019年9月18日 (水)

レッグポーチ

お気に入りのレッグポーチがボロボロになってきて、補修したりして使っていたがそろそろ限界。

新しいレッグポーチを買いたいと思ってる。

レッグポーチの良いところは、あんまり見ないということと、バイクに乗った時に邪魔にならないこと。

使い易いしね。

問題は大きさ。

大きくなく小さくなく、ライディングを阻害しない形でないと。

良いの探してみようっと。

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

ホンダバイクス綱島さんへ

業販はOKですよ。

愛知県のカブ専門店M&F CUBYさんにも業販してます。

こちらのツイッターからダイレクトメールでご連絡ください。

https://twitter.com/RiSYjUCri7eQpkC

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

クイックチャージャー

今月末の5時間耐久モトクロスレースで、昨年はXR100Rだったから給油が1回で済んだが、今回はCRM80なので最低2回の給油が必要。

俺はレースは一人で参加するから、クイックチャージャーを購入した。

昔、ピット作業を手伝ってもらったが肝心な時に当てにならなくて、ぶちギレそうになったから、それ以降は全部自分でやることにした。

なので、今回もお一人様ぶっちぎり優勝を目指します。(笑)

まだ、エンジン出来てないけど。(笑) 

| | コメント (0)

根性ある原付ユーチューバー求む!

どなたか、超抜群エンジン・キットのレビュー動画を作ってくれる人いませんか?

スーパーカブ110、クロスカブ、グロム、モンキー125、スーパーカブ125のオーナーでYouTube動画を撮影している人を募集します。

これで何度目だろう・・・

| | コメント (0)

スーパーカブ110用トルクアップ・ガスケット復活?

以前、俺はスーパーカブ110(JA07)用トルクアップ・ガスケットという製品を販売していた。

販売をやめた理由は2つ。

エンデュランス製ボアアップキット装着時にトルクアップ・ガスケットの併用はOKだが、タケガワ製ボアアップキット装着時に併用すると圧縮比が高過ぎてクランクが逝く。(ノーマル排気量は勿論大丈夫。)

自分の車両2台(WAVE110i、WAVE110AT)がそれで逝った。

あともう1つは、ピストンの吹き抜けが大きくなるとオイルが滲んでくること。

ガスケット素材をピストン交換時のことを考えて剥がし易い素材を使ったため。

これは、液体パッキンを薄く塗れば問題ない。(ワコーズのガスケットメイク推奨。)

しかし、時代は俺が開発した超抜群エンジン・キットのおかげでノーマル排気量でもボアアップキット装着と同等の走りができ、快適度ではダントツだ。

つまり、耐久性を落とさず速くて気持ちよく楽ちん。

ノーマル排気量(ノーマルピストン)ならトルクアップ・ガスケットを使える。

むしろ、ライトチューンでフルチューン並みの性能を求める人なら良いかも知れない。

トルクアップ・ガスケットと超抜群エンジン・キットのセットで、『ノーマル排気量で速くしたい方専用の超抜群エンジン・キット』ってのもありかも。

ちょっと考えてみます。

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

空飛ぶタイヤと三菱

映画『空飛ぶタイヤ』は渡辺謙さん主演と、長瀬智也さん主演で全国で公開された。

実話が小説になって映画化されてリメーク。

三菱ふそうのタイヤ脱輪(ハブ欠陥)リコール隠しから始まった事故。

運送会社は命懸けで欠陥を証明しようとした。

技術大国日本と言われるだけにメーカーに欠陥かあるとは当時は誰も思わなかった。

コンプライアンスとリコール隠し。

でもね、組織が大きいほど、知名度が高いほど、実はコンプライアンスは名ばかり。

俺の実体験で秋田県庁、日本弁護士会、裁判所、検察庁、どこも糞だった。

不正は隠し通すためにある。

三菱も同様。

欠陥による事故は、タイヤ脱輪だけでなく、エンジン炎上も続いた。

ホンダも俺のCRF125Fがフレームが歪んでインジェクションのジョイントが折れて、熱いエンジンにガソリンが噴射して危うく炎上事故になりそうだった。

ホンダへ問題の車両を送ったが、フレームの歪みを計測して終わり。

「相当な力が上から掛かったんですね。」で終わり。

炎上事故に発展する事案も無視ですかぁホンダさん?

CRF125Fが炎上するまで放置するかな。

映画『空飛ぶタイヤ』はメーカーへの警鐘。

隠蔽するな!  



| | コメント (0)

没になったみたいです。(笑)

ミスターバイクBGの編集部の方の話では、「サーキットでプロライダーがテストします。8耐記事のすぐ後のカラーページで。」ってことでしたが、今月号を見てみたらそこにはホンダの発電機の記事が。orz 

まぁ、本気にはしていなかった訳ではないが、当てが外れました。

「お前ら組み方間違えたんじゃねぇのかよ!」と、心の中で思ったのは内緒だよ。

ちゃんと組めば、あれだけ性能アップするんだから没にはならないだろうと思ったが甘かった。

地道に販売していきます。

Peaky_partsの黒い日の丸ステッカーが貼られたカブをよく見る様になるまでは我慢です。  

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

ダカールも超抜群エンジン・キットにアップデートしよう。

岩手の闇鍋ミーティングを終えて、盛岡駅前で最高に美味しい盛岡冷麺を食べてから帰宅。

帰り道で、「ダカールって現在の仕様は超ハイレスポンス・キットのままだな。」と思った。

ハイレスポンス・キットにチタンボルト(超抜群エンジン・キットは超々ジュラルミンボルト)を追加して、その後のウェイト調整は無し。

暇見てウェイト調整して、ベストバランスを探してみよう。まぁ、ウェイトの銅ワッシャー1枚か2枚、もしくはボルト交換くらいのものでしょうね。

まずは銅ワッシャー1枚追加で。(笑)

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

仕事してます。(笑)

お店で出される麺類で一番美味しいのは、開店直後に一番目に出される麺だと思ってる。

前にも書いたが、その訳は麺を茹でるお湯が新しいから。

ツルツルな食感と甘味を感じる喉ごしからも間違いない。

盛岡で一番美味いと言われる盛岡冷麺のお店に、開店直後の冷麺を食べに行こうとしたが、お客さんからの仕事の電話で中止。

じゃあ、開店直後でなくとも良いからと思ったが、夕方には水沢で闇鍋ミーティングだ。

明日、開店直後に冷麺を食べに行こうと思います。

何でも臨機応変、フレキシブル、フレキシブル。(笑)

自宅から工場まで行く時は、自宅から道路に出たらすぐにウィリーするのが俺のルーティーン。

スプロケットが減ってアクセルとマシンの挙動が合わずにウィリーを上手くやれない。

要交換だが、来年の車検時に取り換えるつもり。

自宅に帰ったら、洗車する前にチェーンに注油してからチェーン調整して洗車だな。

そしたら、キリタンポ持って水沢へ。

高速のって行こう!

| | コメント (1)

より以前の記事一覧