2018年10月17日 (水)

コース整備

今度の日曜日に若美モトクロスパークで開催されるバイク運動会のためにコース整備します。

近くにウチの土採取場があるんで、そこからパワーショベルを移動して、明日の午後からコース整備。

テーブルトップ・ジャンプと2連ジャンプ後のコーナーな窪みを直す予定です。

他にリクエストがあれば改修するつもり。

今年も良いレースにしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪上レース用タイヤ

そろそろ雪上レースのシーズン前にレースの準備が必要になってます。

まずはタイヤ。

雪上レースのシーズンになると品薄になることもあるので、先にタイヤを注文。

シンコウのハードエンデューロ用タイヤです。

ハードエンデューロでは岩場や丸太などのセクションがあるので、モトクロスタイヤのブロックパターンに軟らかいコンパウンドを使ったタイヤになります。

そのタイヤにサイプ(切れ目)を入れて、スタッドレスタイヤ化するのが定番です。

ラージホイール用の19インチ、16インチのタイヤを注文しました。

ビジネスバイク用のスタッドレスタイヤも良いのですが、好天で雪が融けるとモトクロスタイヤのブロックパターンが利いてきます。

ここ数年は、雪上レースのコースがぐちゃぐちゃになることが多く、コース状況の急変も考えるとモトクロスタイヤをベースにしたスタッドレスタイヤの方が無難と言えます。

もう、そんな季節になってきましたね。

寒い訳だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

モトクロスマシンの車体は反則だ。

先日、尾花沢サーキットで開催された原付バイクによる5時間耐久モトクロスレースで、俺と同周回(95周)走ったチームがカワサキのモトクロスマシンKX80の車体にホンダXR100Rのエンジンを搭載したバイク。
これが速くてさぁ、俺が周回遅れを抜くのが上手かったから何とか勝ったけど、ラップタイムは明らかに向こうが上。
硬いコース路面の下りがめちゃくちゃ速くて参ったよ。
悔しいからYouTubeで尾花沢サーキットの動画をチェックして、もっと楽に速く走れるラインを見つけたわ。
俺も雪百(XR100R)にCRM50の足回り組もうかな。
これが来年の課題だ。
エンジンは125CCで、足回り変更。
う~ん、面倒くさい。
とりあえず、今度の日曜日に行われるバイク運動会までに、キャブレター・セッティングを煮詰めます。
まだ、若干濃いみたい。
頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーキーレバーのレビュー

以前にハイレスポンス・キットのレビューをされた方が、今度は、ピーキーレバーのレビューをしてくれました。
今月末にはビックフィン・キットも再販します。
ぜひ、使ってみてください。
「寒くなったらビックフィンは要らんだろう。」は認識不足です。
雪道でも長い坂道だと熱ダレは起こります。
特にボアアップしたエンジンは発熱量が上がっています。
そもそも空冷エンジンが冷え過ぎるくらいなら、水冷エンジンは要りません。
空冷エンジンの航空機が高い高度で冷え過ぎてエンジン不調なんて聞いたこともない。
アイシングの症状を勘違いしてるだけです。
おっと、話が脱線しましたね。
それではレビューの方を見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体重計に載ってみた。

尾花沢サーキットの五時間耐久モトクロスレース後に、体が一回り大きくなった気がした。

体重計に載ってみた。

84.4キロ。

またオモクなってる。orz

まぁ、いいか。

昔、体の大きい人になりたかったから。

俺、足が短いんで、痩せるとカッコ悪いのよ。

体が大きいと、その分ユーモラスな体型に見える。

サーカスのバイクに乗ったクマみたいに。(´(ェ)`)

バイクには負担が掛かるがね。

0.1トンまであと16キロだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

耐久レースの翌日

尾花沢サーキットの原付きバイクによる五時間耐久モトクロスレースに参加して、帰り道に疲れて仮眠して足が吊った痛みで目が覚めて、とにかく腹が減って困った。

筋肉痛が酷いから前以て強力な鎮痛剤を飲んでも痛い。(強力過ぎて胃薬併用。)

今日は、朝御飯食べたら寝ちゃって、気が付いたら昼だった。

慌てて仕事しています。

仕事の予定を変更して楽な作業に切り替えてますよ。

体の筋肉が膨れて、脂肪も一回り減った気がする。

なんか、見た目がモンゴル相撲の選手みたい。

モトクロスを25年ぶりに始めて3年。

体重は8キロ増えました。

只今、83キロ。

今後はまだ増えそう。

XR100Rの体重制限は60キロ。

これじゃあ、プロリンクのボルトも曲がるし、リアホイールのスポークも折れるわ。

また、エンジンマウントボルトも折れてたし。

対策を考えます。

あーっ、体か痛い。

帰ったら鎮痛剤飲もうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンダの間違い

雪百(XR100R)の純正パーツを注文すると違うパーツが届く。

俺の雪百はXR100Rの最終型。

XR100Rで注文するとダメで、車体番号で注文するとCRF 100 Rの部品になる。

ホンダが書籍のパーツリストを廃止して、(あっても何万円。)電子化パーツリストになる際に何らかのミスがあったのだろう。

プロリンクのパーツは車体番号で注文するが、外装パーツはXR100RとCRF100Rじゃ、全然違うからね。

対策しないと訴えるぞホンダ!

燃料タンクの取り付けラバーの長さが足りないヤツは届くわ、要らぬ手間が半端ないわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイレスポンス・キットのレビュー

ヤフオクで俺が販売しているスーパーカブ110(JA10)用ピーキーレバーを落札したお客様がハイレスポンス・キットの感想を聞かせてくれました。
チューンナップとは、ある意味、物の道理を知る事と言えます。
つまり、「これ、おかしくね?」を正してやること。
ピーキーレバーもハイレスポンス・キットも、そうして生まれたものです。
では、レビューを。
『以前にクロスカブ用ハイレスポンス・キットを購入しました。
説明にあった通りの素晴らしい商品でした。
私自身、ネットなどで自分から発信を行うことはありませんが、口コミだけでもこの商品の良さを伝えようと思います。』
ありがとうございました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

電池切れ

尾花沢サーキットで今日開催された五時間耐久モトクロスレース(原付きバイク限定)で、五時間を一人で走るアイアンマン・クラスで1位で、総合優勝しました。

昼飯食わずに走ったので、帰り道で体の電池切れ。

道の駅おがちで焼き肉定食食べて、クルマの中で休んでます。

自宅に着いたら、風呂に入った後に鎮痛剤飲んで湿布だな。

さーっ、クルマの中で仮眠するぞ。

レース開始してすぐに尿意を感じて、五時間我慢して走りました。

ゴールした瞬間に、バイクを放り出して草むらで放尿。

尾花沢サーキットの皆さん、ごめんなさい。

せっかく背中に背負ったウォーターバックですが、飲めば飲むほど尿意が強くなるので、飲むのをやめました。

頻尿のバカ。orz

でも、レースは面白かったわぁ。

また来年も参加します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

スカットのボアアップキット

レースのレベルで使えるかは、試してみないと分からないがタケガワのスカット125ccボアアップキットを雪百(XR100R)に試してみたいなと思ってます。

メッカの神様(カブの世界の話。)に電話で聞いたら、「スカットは耐久性は低いけど、悪くないよ。俺は好き。」とのことでした。

低速トルクとツキは凄く良いとか。

高回転は回らなくなるという話だが、バランサー・フライホイールでバカ回りして回転リミッターを装着しているくらいだから丁度いいかも。

ワンシーズン持ってくれれば良いが。

組むのは来月かな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧